チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

しぜんの国保育園へ行ってきました

f0154002_912410.jpg

黒い壁て斬新!不思議とこの壁の前にいると落ち着く。
f0154002_91246.jpg

 子ども達の絵を額に入れると素敵。本当に子どもの絵て自由でいいなー。
f0154002_912458.jpg

 先生がワークショップで作ったものを飾ったそうです。色合いが素敵! 
f0154002_912441.jpg

 子ども芸術学科卒の先生が作ったお便り。マスキングテープを使ったりしててかわいい・・・
f0154002_912474.jpg

 お迎えに来た保護者がくつろぐ空間。水のサーバーもあります。ここでいろいろお話させてもらい ました。

 町田市にある「しぜんの国保育園」へ行ってきました。


一度見学に行ってみたい!と熱望していたので叶って本当に嬉しい…。



ナビに忠実に進むのですが、いつものようにわけのわからない場所で音声案内が終了。


しばし迷い、森のようなところにたどり着くと保育園の看板が…。


保育園の園庭が森に繋がってる。それだけでテンション上がります。
顔がにやニヤニヤしてしまう。

園舎に入ってからは「可愛いい!素敵!」を叫ばずにはいられませんでした。


驚いた事に造形専門の職員がいるそうで、壁面装飾、お便り、子供達の造形活動も私が勤務してきた保育園とは雰囲気が違う。


床に敷かれたマット、保育の現場で何かと登場する布一つとっても子供だからこれでいいだろう…というものではなく、とにかくおしゃれ。デザインだけに特化してるわけではなく、家庭で普通に使われるメ−カ−の物なので家庭的な雰囲気もします。保育室ではなく、こどもが生活する空間て感じ。


いい意味で雑然としているのですが、何と言うかすごくア−ティスティックな空間。


ここなら子供達の表現、想像する力が自然と刺激されるだろうなと思いました。子供達もイキイキしてて落ち着いてる。


ちょこっとした空間にア−トを感じます。


職員、環境が作りだすゆるやかな結堺が私には心地よく感じました。


保育士さんが皆さん挨拶してくださるのですが、みなさんの醸し出す雰囲気がこの保育園を形作っているのだと感じました。


どれだけ素晴らしい環境を揃えても、そこに携わる人が残念だと意味がない。


子供の環境でもっとも大切な事は人だなと改めて核心しました。


子供だって大人だっておしゃれな空間で過ごせると、心地いい、モチベーションが上がる、という事や子育て支援についていろいろお話させてもらいました。


頂いた園のパンフレットがセキユリヲさんデザインでこれまた絶妙な垢抜け度でかわいい!


職員研修は造形、ヨガ、音楽の分野から選択して受けられるそう。


自分が学んだ事、感じた事を現場で生かせる。

結果はすぐ見えないかもしれないけど、自分の仕事が人の根幹に関わるというやりがい…保育士の仕事は本当に尊いなあと思いました。
[PR]
by chitta_toy | 2011-05-25 09:12 | 子育て | Comments(0)