チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:本好き( 3 )

八王子の住宅街にある家庭文庫「ひだまり」さんへ行ってきました。

この日バザーとグット・トイ2012を受賞したおもちゃ作家さんのおもちゃの販売会の準備のため、通常営業ではなかったのですが無理言って見学させていただきました。

f0154002_0301097.jpg


f0154002_0301145.jpg


f0154002_0301275.jpg


f0154002_0301291.jpg


f0154002_0301345.jpg

この日販売されたおもちゃ作家さんのお人形達。

我が家も絵本は300冊以上あり子供の児童書も増えてきたので、ひだまりさんのような文庫活動憧れはします。

ひだまり文庫さんも住宅街で子供が周りに大勢住んでいるそう。

我が家もそう。

子供の時にいい本に出会えれば、それはその子の財産になると思うのですが。

うーん、これ以上仕事増やせないし、と諦めてます。

私じゃなくてボランティアの館長さん募ってチッタ図書館できないかなと思ったり。

読み聞かせしたりして。

ブックトークとして、一つの絵本について語りあったり、今我が家で人気の絵本について語ったり。

夢は大きくなる一方なのでした。
[PR]
by chitta_toy | 2012-06-17 00:14 | 本好き | Comments(0)

チルチンびとKids

f0154002_22524296.jpg

f0154002_22524234.jpg

先日友人から「チルチンびとkidsにチッタで売ってるコマ載ってる」とめ−るをもらい、早速本屋へ。


「成長にあわせて選ぶおもちゃ」という特集だったのですが、チッタで販売しているもの、お取り引きしているメーカーのおもちゃがたくさん紹介されていました。


全体的に紹介されているおもちゃが、知る人ぞ知るといいますか、なかなかマニアックなセレクトでさすがチルチンびと!て感じです。


チッタにチルチンびとkids置いてありますので、見に来てくださいね。


チッタにはおもちゃや子育てに関する本、おもちゃのカタログなどいろいろ置いてあり、自由に手にとって見られるようにしてあります。


せひ手にとってみてくださいね〜。


チルチンびとkidsに掲載されていたチッタで販売しているおもちゃ達です。

f0154002_2352147.jpg

 「くるりんカー」 3,150円
  坂道を走らすとくるりと1回転。「うわ!すごい!」と驚きの声続出です。

f0154002_23131877.jpg

  「はっぱ」各998円 日本の伝統的な紋様をこまにしました。

f0154002_23194427.jpg

  「くるみコロコロS」945円 くるみと木が触れ合う音が耳に心地いいです。

f0154002_23305163.jpg

  「お山のつみき」3360円 ニレ、ブナ、白樺など木そのものの積み木。
[PR]
by chitta_toy | 2010-10-12 22:52 | 本好き | Comments(2)

ブックディレクター


 昨日放送された「情熱大陸」を見ました。

 昨日はブックディレクターの幅 允孝さん。

 
 以前池袋にある池袋コミュニティ・カレッジで「本屋さんの仕事」という
 4回連続講座があり、この方が講師の会は都合が悪く参加できくて悔しかったことを
 思いだします。


 本好きの私にはたまらなく楽しい30分でした。

 まさに保存版。

 紹介された本で気になるものがあったので、早速図書館に予約にいかないと。

 特に幅さんが「影響受けた」と言っていた、「就職しないで生きるには」以前から気になっていたので
 読んでみるつもりです。


 幅さんの本の並べ方やディスプレイのやり方を真剣に見ました。


 というのも「市民が市民に本を紹介する展示企画人募集!」

 というチラシを図書館で手にし、応募するための書類を今日書いていたのです。


 市民が市民のために選んだ本を図書館で展示してくれるこの企画、

 図書館職員が本選びを手伝ってくれて、図書館に無いものは購入してもらえるそう。

 展示のためのブックリストや展示の飾りつけも挑戦してみませんか?と。


 やるやる!


 応募したひとでテーマに沿ってグループを作り、グループで行うので

 どこまで自分の思いが反映できるかはわかりませんが…。


 私は「子育てと仕事の両立」を提案します。


 答えが一つではないので時間が経ったり、状況の変化によりいろいろ悩みは変わりますが、

 私は本から答えを見つけたり、そのヒントを得たりしてきました。

 ほんから学び、励まされてきた経験を生かし、

 同じようなことで悩む人の助けになればと思います。


 自分が薦めた本を読んで「良かった」と言われる喜びて、

 何ものにも代えがたい喜びがあります。おもちゃを薦めた時ももちろん同じ感覚で嬉しいです が。


 来月1回目の企画会議があるので参加してきます。

 

 



 


 
[PR]
by chitta_toy | 2008-10-20 14:18 | 本好き | Comments(2)