チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:その他( 102 )

木のおもちゃチッタ10周年記講演会を企画、準備中です。

講師は「子どもの文化ギャラリーりんごの木」オーナー
浅井さん。
浅井さんは以前多摩市にある保育園の園長先生をされていました。
おもちゃやあそび、子どもについての造詣の深さ、
そのお人柄を私は心から尊敬し、お慕いしています。

記念すべき10周年はぜひ浅井さんの講演会を!
と準備をすすめています。

今日も打ち合わせのためギャラリーへ。

f0154002_2065093.jpg

展示が雛人形でとても華やかな雰囲気。

f0154002_2083037.jpg

鈴木金鈴さん作の雛人形。

f0154002_20102316.jpg

京都の人間国宝の方が作られた木製雛人形。

f0154002_20112571.jpg

表情がどれもイキイキしてます。
こういうものを子ども達に見せたいね、とお話しました。

f0154002_20125923.jpg

木目込み人形でできた雛人形。

f0154002_20144040.jpg

折り紙で作った雛人形。

f0154002_20154020.jpg

ピスタチオ?の殻で作った雛人形。
箱も手作りです。

f0154002_20175580.jpg


f0154002_20184982.jpg

関西から九州地方のお人形。

f0154002_20202334.jpg


f0154002_20212192.jpg


f0154002_20462787.jpg


f0154002_20475485.jpg


f0154002_20484458.jpg


f0154002_20501118.jpg


f0154002_2051720.jpg

きいちの塗り絵でおなじみ蔦屋きいちさん。
版権がなかったため生活に苦労したとか。
奥様が端切れで人形を作って販売。
数十年前今は無き文化屋雑貨店にてそのお人形を販売
していたそう。
文化屋雑貨店はいきち商品を販売していたのでそのご縁で。

f0154002_20555060.jpg

ギャラリーの入り口に置かれていた、
梅の花のおすそ分け。
届けてくれた方がわからないのでこのように
一筆書いてみたそう。

講演会の内容もほぼ決まり、とても素敵な内容になりそうで
今からワクワクしています。
講演会だけでなく、子どもの文化ギャラリーりんごの木の
見学時間も設けます。
オーナーの浅井さんに多くの方が出会い、子育てやあそび、
おもちゃについてみんなで学びあえたらと願っています。
[PR]
by chitta_toy | 2015-02-17 21:00 | その他 | Comments(0)
先月の話なのですが多摩市にある「子どもの文化ギャラリー
りんごの」さんへ行ってきました。

今年の5月で木のおもちゃチッタはオープン10周年を
迎えます。
それを記念して子どもの文化ギャラリーりんごの木の
オーナー浅井さんに講演会をしていただこうと企画しています。

その打合せで行ってきました。

2015年1月の展示です。

f0154002_19411454.jpg

1月は手仕事がテーマ。

f0154002_19425699.jpg

こんなリリアンもあるのですねー。

f0154002_194423100.jpg

北欧のものだそうです。たたずまいがかわいい…。

f0154002_19455326.jpg

小さな絵本のオーナメント。
本屋さんからもらってきた絵本のチラシを使って
作った絵本のオーナメント。アイディアが素晴らしいですね。

f0154002_19493033.jpg

羊毛でできたどんぐり。色合いが素敵。

f0154002_1953209.jpg


f0154002_19542372.jpg


f0154002_19553324.jpg

戦時中の産着。
赤ちゃんの身につけるものまで戦争の色が...

こまを見せていただいたり、素敵な絵本を紹介して
いただいたり、ここで過ごす時間は文化に触れる
私にとって大切な時間です。
[PR]
by chitta_toy | 2015-02-17 20:00 | その他 | Comments(0)
入荷した二冊目の絵本のご紹介です。

「二番目の悪者」
1400円+税
出版社 小さい書房

f0154002_23381729.jpg

「考えない、行動しない、
という罪」
という帯の言葉が心に突き刺ささります。

悪者は目に見える時と見えない時があります。
悪者とは誰なのか?
悪とは何なのか?
悪気がないのに気がついたら悪に
近づいていた。
そんなこともあるんじゃないか。

この絵本の登場人物の中に自分がいる気がしました。

絵を描かれたのは雑誌BRUTUS本屋さん
特集などで印象的な動物を描く庄野ナホコさん。

大人向きの絵本ではありますが、
小学校高学年以上で習う漢字にはルビがあります。

メール便にて全国発送いたします。
お気軽にお問い合わせください。

<木のおもちゃチッタ>

東京都多摩市和田746-57
042-389-5507

営業日:水曜日・第一土曜日
(他の曜日は予約制)

chitta.toy★gmil.com
(★を@に変えてください)
おもちゃは全国発送いたします。
お気軽にお問い合わせください
[PR]
by chitta_toy | 2015-01-29 23:38 | その他 | Comments(0)
入荷した絵本のお知らせです。

「青のない国」
1300円+税
出版社 ちいさい書房
f0154002_2327408.jpg


帯に書いてある「何が大切かは、自分で決める」
という一文が絵本を読んだあと、文字を超えて
その意味が心に染み込んできます。

私は本当に大切な事は何なのか?
自分の心の有様をみつめなおす
きっかけになりました。

大人向きの絵本ですが小学校高学年以上で
習う漢字にはルビがふってあります。

出版社のHPには
「ひとりで読んでも
こどもと読んでも」

とあります。
ずっと手元に置いておいて
何度も読みたくなる絵本です。
小学校高学年くらいからの読み聞かせにおすすめです。

多くの方に手にとってもらいたいです。
メール便にて全国発送いたします。
お気軽にお問い合わせください。

<木のおもちゃチッタ>

東京都多摩市和田746-57
042-389-5507

毎週水曜日・第一土曜日営業
(その他の曜日は予約制)

chitta.toy★gmil.com
(★を@に変えてください)
おもちゃは全国発送いたします。
お気軽にお問い合わせください
[PR]
by chitta_toy | 2015-01-29 23:28 | その他 | Comments(0)
町田市にある「しぜんの国保育園」へ見学に行ってきました。

f0154002_1012641.jpg


今年の4月に新園舎へお引越しされ
見学に行きたい!とこの日を心待ちにしてました。
お忙しい中園をご案内いただきありがとうございます。

駐車場から園へ向かって歩くと真っ白な外観と
子ども達の元気な声が。
外観だけ見ると保育園とは思えないスタイリッシュさ。

f0154002_1052451.jpg

園に入ってすぐにあるカフェコーナー。
地域の方も利用できるそうです。
保育園はただ子どももを預かる場所ではなく、
地域の子育ての拠点になる機能を国が求めています。
こんな素敵な空間に子連れでふらっと行けたなら・・・
それだけで心が軽くなり、子育ての負担感を少し
やわらげることができるかもしれませんね。

f0154002_1095917.jpg

携帯の画像をなぜか方向を変えることができず
このような掲載になり申し訳ありません。

園に入ってすぐのホール。
こちらで昼食をとったりお昼寝をするそうです。
机、椅子ともにデザイナーさんがデザインされたもの。
たくさんの椅子、机が並んでいてもうるさくない。
ごちゃごちゃしているように感じません。
静謐さを感じました。
それはデザインの成せる技なのでしょうね。

f0154002_10141346.jpg

建築のお部屋にあったコクヨさんと共同開発された家具。
f0154002_10163779.jpg

天板が透明。
下から覗いたら自分が作ったものはどんな風に見えるのでしょう。
いろんな方向から見てみる。検証する。
物事を狭い視野で捉えるのではなく、いろんな観点から
とらえる基礎につながると思います。

f0154002_10185748.jpg

建築のためのイメージ写真。
子どもだからわからない、ではなくこういうイメージ
写真があることの意味。
子ども達のイメージの翼が広がるきっかけになりますね。
目で見た具体的なものをおもちゃを使って抽象的に表現する。
頭の中に浮かんだ抽象的な形を具体的に形にする。
具体と抽象の間にあるものこそ、人が持つ最大の特徴、
創造、想像力を引き出してくれます。

f0154002_10235996.jpg

建築のお部屋にあったパーテーション。
これ素晴らしい!
パーテーションとしての機能、場を区切るという
機能をしっかり果たしながら子ども達の遊び心も
刺激してくれます。
棚板の上に車を走らせたり、作ったものを飾ったり...。
区切った向こう側も良く見えるし、組み立ても簡単で
フレキシブル!ぜひ商品化してもらいたい。


各お部屋の入り口にはこんな素敵な表示が。
f0154002_10413123.jpg


音楽のお部屋。
f0154002_1042893.jpg


天井から下がる鳥もデザイナーさんがデザイン。

演劇のお部屋。
ごっこあそびに使うこのおうち。
子どもは仕切られた狭い空間ほど落ち着き、集中してあそぶ
傾向があります。それをうまく取り入れている家具。
f0154002_10431263.jpg


圧巻なのが図書室。
f0154002_1045148.jpg

司書の先生が図書室にいます。

f0154002_10483475.jpg

図書室の先生がいらっしゃるスペース。
どこかの大学の図書室みたいじゃないですか?
この雰囲気。
大きなこの机のデザインがまた素敵。
こちらもデザイン関係の方から譲りうけたものだそうです。
こういう机、アンティークじゃないと今なかなか手に
はいらないと思いますね。
本はもちろんこの机が醸し出す存在感。
そういうものは言葉を越えて子ども達に
いろんな事を伝えてくれるような気がします。

図書室は天井が低く、木のような存在感の本棚が
幾つかあります。
元々保育園の敷地に生えていた木を使って作られた本棚だそう。
本棚の中にはゆっくり本と向き合うスペースがあります。
f0154002_10471419.jpg


f0154002_10474837.jpg


この椅子は前の保育園舎から使っていたもの。
子ども達が横になり椅子と一体化する姿も見られるとか...。
気持ちわかるわー。気持ちいいもんね。



欲しいなあ。この椅子。
下世話な話ですがこれを今購入しようとすると
相当な金額になるでしょうねえ。
そこにあるだけで心やすらぐ。
そんなものが園のいたるところにさりげなく置いてありました。

f0154002_1123729.jpg

この絵本の内容が素晴らしくて帰宅後すぐ
注文しました!この絵本たちに出会えて良かった!
はやく読みたいです。
こういう本がさりげなく置かれている選書のセンスが
素晴らしい!

先月オランダ教育方法ピラミッドメゾットの勉強に
行ってきたのですが、これと同じようなものが
紹介されていました。

f0154002_10582424.jpg


子ども達が自分で考え自分で決める。
ピラミッドメゾットの基本的な考え方です。
それを実践するには子ども達が見てわかることが
重要だと学びました。

しぜんの国保育園さんがピラミッドメゾットを
取り入れているわけではないのですが、
自分で考え自分で決める、ということが
保育の基本にあることは伝わってきました。


それを具現化しているものです。
お部屋のいたるところに素敵なデザインでそういうメッセージが
施されていました。子ども達の声の大きさとかひらがなとか。

f0154002_105963.jpg


子ども一人ひとりを大切にする。
よく保育の世界で使われる言葉ですが、
具体的にはどういうことなのか?

見学しながらこういうことなのかなあ、
と肌で感じられたような気がします。

園内で見つけたすてきなモノたち。

f0154002_1145527.jpg


f0154002_1155316.jpg


f0154002_1163098.jpg


園庭がまた素敵!
f0154002_117206.jpg


子ども達に動きを見ていると飽きないのです。
不思議と。
園庭に鎮座する小山がまた素敵でした。
植栽たちがこれから大きく育ちさらにいいもの
に進化していくんだと思います。

1時間ほどの滞在時間でしたがすっかりこの
保育園に魅せられました。
ただおしゃれなだけではなく、そのデザイン一つ一つに
ちゃんと意味があるのです。

そこにいて気持ちい、心地いい、気分いい。

そんな園でした。

<木のおもちゃチッタ>

毎週水曜日、第一土曜日営業
AM10:30~PM17:00
(そのほかの曜日は予約制)

東京都多摩市和田746-57
042-389-5507

chitta.toy★gmil.com
(★を@に変えてください)
おもちゃは全国発送いたします。
お気軽にお問い合わせください。

[PR]
by chitta_toy | 2014-10-30 11:13 | その他 | Comments(0)
またまた久しぶりの更新となります。

先日、ブログ読んでます!という遠方にお住まい
の方からおもちゃの注文いただきました。
恐縮であります・・・。

更新が楽ということでちょこちょこFBは更新しております。
そちらもよければ見てみてくださいね。
FB登録していない方も見られます

木のおもちゃチッタFB

さてさて、木のおもちゃチッタ店主テレビにちょこっと出演させて
いただくことになりました。

2014年10月25日(土)放送 TOKYO MXテレビ
「東京クラッソ」
AM10:00~10:30

多彩な分野で女性たちが活躍している日本。
今回はそんな無限の“ウーマンパワー”をご紹介します。

多くの企業が取り組み大きな成果を上げている“ダイバーシティ”とは

大手ビールメーカーで女性社員が生み出したヒット商品や
世界中からこだわりのおもちゃを揃えたアットホームなおもちゃ屋さんも紹介します。

とのことです。

大手ビールメーカーの女性社員のヒット商品と
自宅で細々やっている木のおもちゃチッタの紹介て、振り幅広すぎやしないか...?


視聴者プレゼンにト木のおもちゃチッタのおもちゃ、
選んでいただきました。

f0154002_13163817.jpg


毎月第一土曜日はおもちゃ屋と駄菓子屋をやっています。
その様子を撮影する撮影隊。

スタッフはイケメンの人が多かったです。
駄菓子屋で起こる子ども達の様々な事件、
(120円です、とお会計したら100円玉しか持って
いなくてあせる姉妹とかね)
撮影しながら笑いかみ殺してましたよ。

なんとなく楽しそうな雰囲気伝わればいいな。

我が家のデッキは録画機能壊れているので、
夫の実家で録画してもらい見る予定です。

お時間ありましたら見てみてください!
[PR]
by chitta_toy | 2014-10-21 13:21 | その他 | Comments(0)
本日発売のソトコトに木のおもちゃチッタ
掲載していただきました。

f0154002_08484253.jpg


今月号の特集が「人が集まる家と庭」。

木のおもちゃチッタは店舗ではなく、
住宅街にある小さな家の一室で営業しております。

庭で毎月第一土曜日はだがし屋チッタもやっております。
この日はもちろんおもちゃ屋も営業しております。

こんな小さな、店と呼ぶのもおこがましいようなチッタをまさかソトコトさんが取り上げてくださるなんて…。
そんな日が来るなんて。

最初は本気で詐欺かと思いました…。

おもちゃ屋ですがそれにとらわれずやりたいようにやりたい事をやれる範囲で試行錯誤しながらやってきました。

やりたい事って何だろう?
私がやってる事意味あるのかな?

と、悩む事もたくさんあったけどやってて良かったな、と思う事ばかりこれを書きながら思い出してます。

気がついたら木のおもちゃチッタは9年目で、
小さかった子ども達もだがし屋を手伝ってくれるほどになりました。

ソトコトに掲載していただいた写真はどれも、見てる方が恥かしくなるような笑顔の自分でした。

歳とったなあ、写真は嘘つかないなあー
と思いつつこの9年の充実ぶりが写真に出てるな、とも思いました。


夫にその話をすると「三分に一回はそんな顔してるよ」と言われました。

あーこんな言葉夫からもらえるのもソトコトさんに掲載してもえたのもチッタを投げ出さなかったご褒美のような気がしてきました。
そして9年の間に出会ったお客さんの皆さんのおかげです。
本当にありがとうございます!


おもちゃ屋らしくおすすめおもちゃも載っていますので、本屋さんで見かけたらぜひ手にとってみてくださいませ。



















[PR]
by chitta_toy | 2014-08-05 08:47 | その他 | Comments(2)

グラシアス聖蹟桜ヶ丘教室に見学に行ってきました。

グラシアスさんは発達に偏りのある子へ「安心」「楽しい」「認められる」
体験ができる場です。
「児童発達支援・放課後等デーサービス」
というくくりの施設になります。

SST(ソーシャルスキルトレーニング)、個別学習支援、体験活動
を通して放課後の通級、支援のある習い事のように、
お子さんの成長を見守る地域の場です。

f0154002_12424277.jpg


f0154002_12433039.jpg

棚の中にはおもちゃがたくさん!

f0154002_12442290.jpg

絵本もいろいろあります。

f0154002_1244537.jpg

スライム作らせてもらいました。

f0154002_12454672.jpg


代表の先生とお話させていただきました。
勉強ももちろんみてくださるのですが、
勉強だけでなくあそび大事にしていきたい。
あそび中で感じること、自己肯定感、そういうものを
大事にしていきたい、とおっしゃっていました。

おもちゃやあそびに関わる人間として、
その点に強く共感し、そういう思いを持ってくださって
いる場があることが心強く嬉しく思いました。

初めて行く場所は緊張しますが、教室の明るい
あたたかい雰囲気そのままの先生がいらして、
とてもお話しやすかったです。

子どもの育ちに気になる点があっても、
まずどこに相談すればいいのかわからない、
そんな時もきっと力になってくれるのでは
ないかと思います。
[PR]
by chitta_toy | 2014-06-10 13:03 | その他 | Comments(4)
先月新しい園舎になった「バオバブ保育園ちいさな家保育園」
内覧会へ行ってきました。

f0154002_17283737.jpg

壁の色が素敵。
バオバブはアフリカの大地に生える木。
アフリカの大地の色に似ている感じですね。

f0154002_17334036.jpg

お部屋の一角に畳のスペースが。
やはり畳は落ち着きますね。

f0154002_1736365.jpg

ついどんなおもちゃがあるのがガン見してしまいます...。

f0154002_17372894.jpg


f0154002_17385593.jpg


f0154002_17394892.jpg


f0154002_17405150.jpg


デットスペースを使った靴箱。
保育園登園用の靴は玄関に。
これは外あそび専用の靴だそうです。
このアイディアいいですねー。
外あそびすると靴がどろどろになり、
週末まで洗えないし...てことありますしね。

いろんなところに、子ども達への配慮を感じる素敵な園でした!
[PR]
by chitta_toy | 2014-05-27 17:45 | その他 | Comments(0)
子どもの文化ギャラリーりんごの木へ行ってきました。

元保育園の園長先生が運営する小さなギャラリー。
f0154002_13405231.jpg


ここで年に数回オーナーさんとおしゃべりさせていただくのは、
私の楽しみであり学びの時間でもあります。

今日も「こきりこ」を教えていただきました。
忘れないように復習しないと。
一晩寝たらすっかり忘れてしまった...。

f0154002_13421484.jpg


f0154002_1343392.jpg


オーナーさんのお言葉から。

忙しくて我が子にはしてやれなかったこといろいろあるけど、私が誰かのためにやった事は我が子に誰か他の人がやってくれると思うの。
人を信じるのよ。

印をつけるの。
小さくていい。
これは自分の。
自分をいつも認識するの。
自分のものにすると大事にするの。

昨日の保育園もそうですが、今日のギャラリーも文化レベルが高い。

そこにいる人も置いてあるものも。

真の豊かさとは?子どもが育つ環境とは?と自然と考えます。

子育ての方法ではなく人として親として、こうありたいなあと
自然と考えが湧いてきます。

f0154002_1344518.jpg




木のおもちゃチッタとして感じるのは、意識していたけど認識できていなかったことがクリアになってきました。
こういうジャンルを確立しなくてはいけないなあと、はっきり見えてきました。

今後少しづつ改善していきます
[PR]
by chitta_toy | 2014-04-16 13:45 | その他 | Comments(0)