「ほっ」と。キャンペーン

チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2009年イブ

f0154002_20441978.jpg

昨日は中学時代の同級生達と山小屋で一泊。


娘達は初めて見る雪原に大喜びでした。
私も数十年ぶりに雪とがっぷり四つに組んで子ども時代を思い出しました。


いろんな大人に遊んでもらい注意されごはんを食べ充実した時間を過ごしました。



あと数時間で今年も終わりですね。


今年は様々なご縁でお声をかけていただき、いろんな事を経験させてもらいました。


たくさんのお客様に遊びに来ていただき楽しい時間を過ごさせてもらいました。


お取引先にもお世話にになりました。


来年からチッタは月、水、金(予定)の週3日営業になります。


月一回絵本のよみきかせなどのイベントも企画していきます。


今年一年本当にありがとうございました。


来年もよろしくお願いします!
[PR]
by chitta_toy | 2008-12-31 20:44 | Comments(2)

ポ-ル・ヘニングセン


f0154002_22572566.jpg

昨日からチッタはお休みをいただき私の実家のある石川県へ家族で帰省しています。



実家に娘二人を預け夫と二人で照明を探しに出かけました。


友人にチッタの模様変えをお願いした際、照明の大切さを教えてもらいずっと気になっていたのです。


来春長女が小学校に入学すれば、リビングの食卓テーブルで宿題をすると思われるので食卓テーブルの上にも照明を…と思い雑貨屋やインテリアショップを何件も回りました。


雑貨屋ではスポットライトのような照明が使われており、私が好きだなと思う雑貨屋はどこも同じ照明を使っているよう。


予算の問題はありますがイメージは固まりました。


続いてリビングの照明。
北欧のアンティーク家具を扱うお店で一目惚れ。


店員さんの話によると、その照明器具はポ-ル・ヘニングセンという有名な照明デザイナーがデザインしたそう。


なぜか見ていると落ち着く。無駄がないシンプルなデザインなのに、あたたかい雰囲気。
照明器具なんだけどア-トのような存在感。でもでしゃばってない。
それに照らされると心豊かに過ごせそう、て言い過ぎかしら。


でもそう思えるくらい素敵だったのです。



明るさや予算の問題もあり買わずに辞したのですが今も頭から離れません…。


その後別の店に行き今度は素敵なフロア-ライトを発見。

それもやはり北欧でイノベータ-というメーカーだそう。


どれも手に入れことはできなくても、素晴らしいデザインに触れられてなんというかリフレッシュした感じ。

世の中には自分が知らないこんにな素敵なデザインがあるのかと心が躍りました。

夫とどこが気に入ったか話し合うことで自分の感覚というか視点が見えてくるようです。


こういう作業を繰り返す事はチッタのおもちゃ選びや遊び方の提案にも繋がる気がします。


いいデザインは心を豊かにしてくれると改めて感じた一日でした。


写真は金沢21世紀美術館です。残念ながら今日はお休みでした。
中で作業している方も絵になる美術館です。
[PR]
by chitta_toy | 2008-12-28 22:57 | Comments(2)

冬休みのお知らせ

木のおもちゃチッタは本日27日から来年1月4日までお休みをいただきます。

1月5日からご予約承ります。


今年もたくさんのお客様に足を運んでいただきありがとうございました。

来年も木のおもちゃチッタをよろしくお願いします。
[PR]
by chitta_toy | 2008-12-27 22:32 | Comments(0)

メリークリスマス

f0154002_20364487.jpg

ブログを更新しない間にクリスマスを迎えました。


チッタがサンタのお手伝いをさせていただき用意したおもちゃ達、今ころ楽しい時間を演出できているでしょうか?


喜んでもらえたらいいなと願っております。



我が家にも今朝サンタがやってきました。



両親としてはネフ社のセラもしくはキ-ナモザイク…と思っていたのですが、長女にその話をするとかなりブ-イング。



一切といっていいほど私達夫婦がキャラクターのおもちゃを買わないので、長女はかなり不満のよう。


「宝物がない」

と嘆かれた事もあるので今年は長女が欲しいものをプレゼントすることにしました。


長女の希望はディズニープリンセスのお城。

早速私一人で近所のトイザらスへ。


長女が欲しがっていたぶつを見つけ手にしたのですが、どうしてもレジへ行けない…。



この値段でこの内容?!
と怒りが込み上げてきます。


すまん長女!


心の中で詫び別の売場へ。


たどり着いたのがリカちゃんコ-ナ-。


私も子どもの頃リカちゃんやジェニ-というお人形が大好きでよく遊んでいたのでこれに決定。


やたらリアルなミスタードーナツのおもちゃも購入。


プリンセスよりミスドとリカちゃん!と洗脳したかいあって今朝それらを見つけた長女は「夢が叶った!」と大喜びでした。


クリスマスが終わるともうすぐお正月ですね。


来年の予定もありがたい事に少しづつ入っています。


仕入れたいおもちゃもまだまだあります。

少しづつ揃えてチッタに足をを運んでくださった方々に楽しんでもらえたらと思います。
[PR]
by chitta_toy | 2008-12-25 20:36 | Comments(0)

コメンテーター

今日は東京おもちゃ美術館にて、おもちゃコンサルタント養成講座受講者のグッドトイ発掘レポートにコメントさせていただきました。


みなさんの発表や私の他にコメントするおもちゃコンサルタントの方の意見を聞いていると自分がいかに既成概念にとらわれているか痛感します。


なるほどそんな視点があるのか、そういう考え方もありなのね、と勉強になります。


最近つくづく思うのですがもっとなんていうか頭を柔らかく、それこそ自分の既成概念を越えたはずれたものの考え方ができたらな、なんて思います。

ミスチルの歌の歌詞に「知らぬ間に築いてた自分らしさの檻のなかでもがいてる」という歌詞があり、このフレーズが頭でリフレインしたりします。


4月の再スタートのため今はいろんな方向からチッタについて考える時期のようです。
[PR]
by chitta_toy | 2008-12-16 23:59 | Comments(0)

東京おもちゃ美術館へ

f0154002_2234540.jpg

昨日は長女の幼稚園が発表会の振替日でお休みだったので四ツ谷にある東京おもちゃ美術館へ長女のお友達と一緒に行ってきました。


平日なので空いてるかと思ったら結構混んでいて、学芸員さんによると日曜日より混んでるとか。


未就学児が多いところをみると、我が家と同じ理由で来ている方が多いのでしょう。



仕事でなくおもちゃ美術館へ行くのは4月のオープニング以来。


遊んでいてもつい学芸員モードになってしまい「それは危ないよ」など注意してしまったり、あらあら順番抜かし…お母さんちゃんと見ててよと小姑のようになってしまうのでした。


写真はサンタさんの部屋?スペースだそうです。


サンタさんの故郷から連絡が来て、おもちゃ美術館が閉まってからサンタさんがクリスマスの準備をここでしているそうです。



そして今日は以前私が働いていた保育園へお邪魔し、テーブルゲームなどおもちゃの紹介をさせてもらいました。


「〇〇組でもできるね」「これは面白いものだね」とテーブルゲームがとても好評でした。


学童クラブからも注文を頂き、クリスマス会でサンタさんからのプレゼントとして渡すとの事でした。

他にもサンタさんのお手伝いをさせてもらい、チッタを選んでいただいた事が心から嬉しく、ちゃんと役目を果たさないと…と身の引き締まる思いでもあります。
[PR]
by chitta_toy | 2008-12-09 22:34 | Comments(1)

図書館企画

f0154002_23511295.jpg

「市民が市民に本を紹介」というあまり芸のないタイトルの企画に申し込み、今日は担当の図書館司書の方が打ち合わせとお孫さんへのクリスマスプレゼント選びのため来てくださいました。


ざっと50冊程の本を提案。


司書の方は本の背表紙を撮影しリストを作り、早速本を集めるとのこと。


今回の企画はそもそも市民からかなりの額の寄附が図書館にあり、それを今年度中に使いきらなくてはいけないので、なるべく図書館にない新刊本を上げた方がいいのです。


まだ締め切りまで時間があるのでまだ本を探します。


テ-マは「私達の子育て」と「働くてどういうこと?」の二つ。


ディスプレイやポップ、ブックリストなどの紙媒体を使いテ-マを深められたらと思います。


ブックリストはどんな内容にするか、本の分類をどうするか…頭で考えているうちは楽しいのですが、それを具体的にすると頭が痛くなります…。



話しは全然違うのですが、我が家の近所に雑貨屋の自宅ショップができたという噂をキャッチ。


行ってみたい!!


ケ-キ屋さんの次は雑貨屋さん。ちなみにこの情報もケ-キ屋さんから聞きました。


なんかきてる。

きてるぞ-て感じで嫌がおうにもテンションが上がります。


写真は新商品のゲーム「いいおばけとわるいおばけ」5歳の長女がすっかりはまり「もう一回!」とうるさいくらい言ってます。
[PR]
by chitta_toy | 2008-12-06 23:51 | Comments(0)

出産祝い

久しぶりのブログです。


先週の土曜から次女が体調を崩し、それが私に感染し丸二日間動けず、埼玉で行われたイベントを急遽キャンセルしてしまいました。

皆様も風邪にはお気をつけくださいね。


今日は午前中はママ友三人で昭島市にある雑貨屋&カフェ「パトアシュ」と日野市にある「クレア」へ。


「パトアシュ」さんは初めて行ったのですがかなり刺激を受けました。


店長藤田さんのさりげない心つかいや、抜群のディスプレイセンス、ラッピングも素敵でいろいろお話伺いたいのですが、お客さんが次々といらっしゃるので今回は断念。


午後からはknit-c(ニット・シィ)工房の方とチッタオリジナルの出産祝いについて打ち合わせ。


knit-c工房さんは町田市を中心に編物の教室やオリジナルのリネン糸の販売、それを使ったオリジナル商品販売したりしています。


先月国立昭和記念公園で行われたイベント「学びの先へ」で知り合い、出産祝いのコラボをお願いしたのです。


いろんな案を出しあった結果、チッタのおもちゃとKnit-C工房さんのオリジナルの帽子をセットにしたものを作りましょう!という事になりました。


「出産祝い買うならチッタへ」と思っていただけたらいいなと思います。


いろいろ話し質問に答えたりしていると、自分の考えがまとまり、言葉にする事で思いがはっきりしてきます。


思いだけではだめでそれをどう具体化し、お客さんに喜んでもらい利益を上げていくか…。


ずっとそれを考えています。


今までも真剣に取り組んできましたが、子どもを抱えながらやってきたのでそれをどこか逃げ道にしていた気がします。


来年からは通用しません。



どこまでやれるのか…実は今からドキドキしてます。
[PR]
by chitta_toy | 2008-12-06 00:04 | その他 | Comments(0)