「ほっ」と。キャンペーン

チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

男が闘いを呼ぶんですよ

久しぶりに名前を聞いたと思ったら大麻所持て…。


私、中学、高校と男闘呼組のファンだったんですよ〜(笑)。高校の後半はバンドブ−ムに走ってましたが。

中でも成田昭次君が一番好きでした。


いとこやら中学時代からの友人から「捕まったよ」とメールをもらいました。


何よりショックだったのは彼が41歳になってたことと、自分とたいして歳がかわらなかったこと。

高校生(もちろん女子校です)の時は年齢差をあまり考えた事なかったのですが、5歳上って随分大人に思えましたよ。

離婚した奥さんとの間に17歳の娘さんがいるとか…。


あぁ〜時の流れを感じます。


昔、グル−プ解散してから一度だけMステにソロで出たり、二年ぐらい前にはよっちゃんと一緒に女性自身か何かで対談しててなんとも華のない2ショットに、なんだか侘しさを感じたものでした。

て、何気にチェックしてるなあ私(笑)


現在はコンビニでバイト、ショッピングセンターでライブやってたとか。
悲し過ぎる。
全盛期の彼には男気を感じたものですよ。

ジャニーズに染まらないぜ!みたいな。そこが好きだったなあ〜。


今そういうキャラのジャニーズていないでしょ。

堂本剛君が独自の道行ってるけど。


これからどうやって生活するんでしょう。

ジャニーズ年金とかあればいいのに…。
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-30 02:10 | Comments(7)

たまトイ

f0154002_215440100.jpg

先週の日曜日に多摩市、及び多摩市近辺在住のおもちゃコンサルタントが集まり勉強会をしました。


この集まりは「たまトイ」と名付けられ、集合するのは今回が三回目です。


ボードゲーム(チッタではテ−ブルゲ−ムと呼んでます)の普及活動を行うNPO法人ゆうもあの奥山さんをお招きし、ボードゲーム講座を開きました。


実際に参加者でプレイしながらそのゲームの特徴や、ル−ル説明のポイント、対象年齢についてうかがいました。


質問もどんどん出て、盛り上がって講座は終了。


その後、今後の活動の方向性や、今回の講師はボランティアでやっていただいたけど本当にそれでいいのか?など真剣に話し合いました。


ボランティアの意味の捉え方にそれぞれ幅があるというか、違いがあり、活動の方向性が定まっていないことから議論は結論を迎えることなく終わりました。


これからも集まるのであれば、ただの座談会ではなく、何かしら得られるものがある会でありたい…
座談会だけでいいのでは…それだけでも十分得るものがある気もする。
だけどそのためにはきちんとした目標?方向性をはっきりしなくてはいけない。


もともと多摩市在住のおもちゃコンサルタントの方、集まりませんか?と私が言い出したので始まったこの会。


言い出しっぺなのに着地点が見出だせない。

スキルアッブのため、としたらスキルアッブてどういう事をスキルアッブというのか?各々目指すところが違い、スキルアッブしてどうするの?
て事も各々違う訳で…。


ああこの辺をみんなでディスカッションすればいいのかな?


なんだかまとまりのない文になりした。

すっきりとした結論がでず、そんな事してる暇ないじゃん!他にやることあるじゃん!
と自分につっこみ入れつつまだしばらくはもんもんとしていそうです。
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-29 21:54 | Comments(6)

チッタであそぼう!

 
   かねてより準備をすすめてきたイベント開催が今週末となりました。


   木のおもちゃ「チッタ」、山﨑千恵ピアノ教室、キッチンぴっこら、

   菓子の家シーフォンこの4件は自宅を拠点にお店、教室を展開しています。


   近所にこれだけお店があるなら何かコラボレーションできないかな…

   と思っていたら、「イベントやりましょうよ!」とキッチンぴっこら

    (宅配専用のお弁当屋さん。いつもお世話になってます。)

   さんからお声をかけていただき実現することになりました。



    「この地域で育って良かった!」

    子ども達がいつかそう思ってくれたらいいな…そんな願いをこめて

    イベントの準備を進めています。

    
    


   「チッタであそぼう!」

      日時  2009年10月4日 PM2:00~4:00

場所   木のおもちゃ「チッタ」


              イベントプログラム 

      14:00 「くりちゃんの店」移動販売開始。                 
            福生市にてオーガニック食品を販売する「くりちゃんの店」が登場。
            有機栽培で育った新鮮な野菜、くだもの、体に優しいお菓子などを販売。

      14:15  手あそび歌、絵本の読み聞かせ 

              山﨑千恵ピアノ教室の山﨑先生の生演奏つきの読み聞かせ。
              絵本の世界観がぐんと広がります。
             

      14:30  手作りおもちゃを作ろう!(参加費50円)

      15:00  チッタであそぼう!木のおもちゃ「チッタ」は遊べるおもちゃ屋さん。ドイ            ツの
           カードゲームや世界中の木のおもちゃであそんでみよう!

      16:00  イベント終了。またあそびに来てね。 


    チッタは自宅ショップなので小さな小さなイベントですが、みなさんに楽しんで

    いただけたらと思います。


    ぜひあそびにきてくださいね。




    


      

   
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-29 00:33 | イベント | Comments(6)

連休真っ最中

f0154002_0143079.jpg

今年の始めにカレンダーを見た際に、9月に五連休があるのか… 旅行に行きたいなあ〜なんて思っていたのにあっという間に終わりそうです。


昨日は東京おもちゃ美術館で行われている「グッド・トイ2010ファミリー選考会」にスタッフとして参加してきました。


約70点のグッド・トイ候補のおもちゃが自由に遊べるようになっています。
遊んでみてこれはグッド・トイと思ったおもちゃに投票してもらいます。グッド・トイ候補に上がるおもちゃは言ってみれば地味というか、ぱっと見て遊び方がわからないものが多いのです。

流通ベースにのっていないものも多く、これらのおもちゃに触れ、知ってもらうことは選考に直接関係なくても大事な事だなと思いました。


選考方法の難しさも痛感し、学ことが多い一日でした。


今日は友人一家と国立昭和記念公園へ。

写真は5分咲きのコスモス畑です。


夕飯を我が家で済ませた後、最近またはまっているネフの積み木ショ−の練習に付き合ってもらいました。

学童保育の職員をしている友人達の指摘は的確で容赦がなく、軽くへこみます。

それでもこれは貴重な機会と思い、どんどん意見を聞かせてもらいました。


我が家の長女が通う学童の職員をしているので、月に一度私が学童にお邪魔し活動している様子も知っています。


「単調に話しすぎ」「早口で聞き取りにくい」など気になっていたところを指摘され反省。


実際に実演までして子どもの引き付け方を教えてくれた友人達に心から感謝です。
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-23 00:14 | Comments(4)
昨日は休館日の東京おもちゃ美術館へ。

五連休の初日19日から始まる「グッド・トイ2010ファミリ−選考会の準備をしてきました。


毎年おもちゃコンサルタントを養成している日本グッド・トイ委員会では、メ−カ−自薦、おもちゃコンサルタント推薦のおもちゃの中からグッド・トイを選び発表しています。


今年も一次選考を終え、約70点のおもちゃがファミリー選考会へ進みます。

70点のおもちゃは全て遊べるようになっています。

遊んだ後は投票用紙を用意してあるので、これはグッド・トイ!と思ったものにぜひ投票してください!


グッド・トイ2010ファミリ−選考会

場所:東京おもちゃ美術館
日時:2009年9月19日〜23日
時間:午前10時から午後4
時まで


4月からグッド・トイ運営選考委員会に参加しています。21日午後から私もスタッフとして行きます。

ぜひ遊びにきてくださいね。

普段なかなか見かけないおもちゃで遊べますよ〜。
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-18 17:42 | Comments(0)
f0154002_23304417.jpg

今日は八王子にある子育て広場「カシュカシュ」へ行ってきました。

午前中は「素敵!わたし時間」というプログラムに参加。

子育てをしながらやりたい事を実行している人に話を聞こう!
というのがこのプログラムの趣旨。

子育てしながらおもちゃ屋、おもちゃコンサルタントの活動を行う経験談をお話させていただきました。


話が終わり質問コ−ナ−になった時にいただいた質問が「おもちゃコンサルタントの資格は仕事につながりますか?」

取得した日から名乗ることはできますが、いかんせん知名度は低い。その資格で何ができるかといえばやはりその人次第なんですね。


おもちゃに関する講座で講師をしたとしとも、話す内容は十人十色だし、そこが面白くもあり、ベースはしっかり学んでおかないとと思います。


午後からは「おもちゃのひろば」。
参加者の中に今年の三月に一度開かせてもらったのですが、その時は来られなかったので今日を楽しみにしていたとおっしゃってましたよ、とスタッフの方に言っていただきやりがいを感じました。


積み木についてや、おもちゃであまり遊ばない、量はどれくらい?車のあそびが広がらない…などいろんな質問が出て私にとって有意義なひろばでした。
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-15 23:30 | Comments(0)
明日16日急用のため、木のおもちゃ「チッタ」はお休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-15 17:33 | Comments(0)

あれやこれや

この週末はいろいろありました。

まず土曜日。
朝からパソコン。
「学童保育定員71人問題」というものがありましまて、それについて父兄にアンケートをとり、結果を報告して。という指令が出たので父母会会長の私はアンケート作り。午後からは
ニュ−ジ−ランドで生まれたプレイセンターの勉強会の集まり。天気が良ければ多摩市内で行われている冒険あそび場に行くつもりが雨のため中止。

久しぶりにメンバーに会ったのでいろいろ情報交換に意見交換で二時間あっという間に過ぎました。

その後家族で次女の誕生会。
プレゼントはニキ−チンの模様作りの積み木。

次女より長女がはまる。

夫セレクションの「バムとケロのおかいもの」という絵本のプレゼントは大喜びでした。

今次女はこの絵本のシリーズにはまってるので。

日曜日は朝からおもちゃ美術館へ。

今年の4月からグッド・トイ選考委員を務めています。

日曜は一日作業や会議がありました。

出掛ける前に夫、子どもの分のお弁当を用意。

ほっとくと三人で散財するので外食禁止、公園で弁当を食すこと、!と告げ出掛けました。

運営委員会は毎月会議があり、かなりディ−プな話合いが行われます。

最初は圧倒されていたのですが、ようやく会議に慣れてきて、自分の考えを組み立てられそうなとこまできました。


普段一人で活動する事の多い私としてはいろんな面で勉強の場であります。

チ−ムで効率よく動く方法。リ−ダ−の会議のすすめ方。いろんな方の意見を聞いていると、私からは絶対出てこない発想があり「そんな考え方があるのか−」と感心し、いろんな方向から物事は検証し考えなくては…と思います。

自分の思考の形、くせはどうしようもないのですが、こういう場にくるとそれをいい意味で壊す意見が聞けて、それが心地よいのです。

会場が廃校てのもまたいい雰囲気出してるのです。

ホワイトボ−ドではなく黒板にチョ−クで書き込む会議って…。


仕事の面で自分の力の無さに落ち込むことがあります。

人を羨んでしまうことも多々あります。

「やるしかない」とそんな時は自分にそう言い聞かせて、そう思うは思うにまかせて、こつこつとやれる事をやって力をつけるしかない!と考えます。

やってけば力がつくと感じられるのがこの会議なのです。
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-15 02:32 | Comments(2)

積木と友達になろう!

合同会社「私の心地よさ」主催、育児生活講座「積み木と友達になろう!〜0歳からの積み木あそび〜」にて講師をつとめさせていただきました。


ずっとやってみたい…
と思っていた積み木についての講座。


「私の心地よさ」HPにて参加者募集をよびかけてほどなく定員がいっぱいなったことからも、需要があるんだなあと痛感。


今回のために積み木についていろいろ調べてみると、一世紀以上前から存在しているのですね。


現在にいたるまでいろんな進化形が生まれ、定番は定番として受け継がれていく…稀有な存在のおもちゃですよね。


講座の中でミニミニネフの積み木ショ−を行いました。

とてもショ−とよべるできではなかったのですが、参加者の方々の驚く表情を見られのが嬉しくて病み付きになりそう。

もっと腕を磨いて学童で披露しようかしら。

ちなみにチッタではネフの積み木は取り扱っておりません。(笑)
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-10 21:10 | Comments(0)

賑わうチッタ

いつも不思議なのですが一組お客様がいらっしゃると、その後もお客さんが来てくださるのです。

午前中にまず長女の幼稚園の同級生のママがテ−ブルゲ−ム「にじいろのへび」を買いに来てくれました。


すでに一つ購入してくださっているのですが、お友達が遊びに来た際、とても気に入りどこで買えるのか?という話になり彼女が買いに来てくださったのです。

彼女がこうやって買いに来てくれたのはこれが二回目で、前回は甥っ子のために買いにきてくれました。

こうやって口コミで広がっていくのは本当に嬉しい…。


毎晩寝る前に家族でやってるの!と嬉しい報告もしてくれました。


その後、家の前を通りかかった親子をナンパ。

犬の散歩中なので…と断られたのですが、しばらくしてから遊びに来てくれました。


どんなおもちゃがいいのかわからなくて…とのことなのでいろいろお話させてもらいました。


午後からは次女の幼稚園のお友達に学童を休んだ長女の友達、近所の小三の男の子とその友人三人という人口密度。

小学生組はゲ−ムをしたり、あまりにも騒がしかったので牛乳パックフリスビーをみんなで一緒に作り外へ。


次女のお友達のママさんが理解のある方で子ども達の相手をよくしてくれて助かりました。

思わず「駄菓子屋もやりたいんだよね〜でもいろいろ気がかりな事もあって…」と話すと「それは味方のママを見つけるといいね」と的確な意見をくれました。


賑やかな小学生組を眺めながら「今子供の問題がいろいろ言われてるけど、この子達見てると、心配ないね」と言っていました。

そういう話ができたことがとても嬉しく、地域の子どもを見守るネットワークて(我が家から彼女の家は近いので)できていくのかなと思いました。
[PR]
by chitta_toy | 2009-09-09 20:36 | Comments(0)