「ほっ」と。キャンペーン

チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 出店者や来てくださったお客様から感想続々といただいております。

 これだけ反響があるのははじめて…


 ツイッターで終了後興奮気味かつ自画自賛気味にツイ、リツイート

 してたら、フォロワーさんが減りました(笑)

 まっ、私が逆の立場だったらしらけると確かに思うからいいや。

 
 出店してくださったともちかごうさんがブログに当日の様子を

 書いてくださいました。

 「和みのスパイラル

 別の出店者の方ははモノ・コト市会場の隣にある、

 「子どもの文化ギャラリーりんごの木」オーナーの方と

 お話できて大切なものが一つ増えたこと、自分の活動のあり方

 を考えるいい機会になったと書いてくださいました。

 都心からいらしたこの方は、お客さん同士が「あらーここで会えると思ったのよー」

 という会話を何度も耳にして驚いていました。

 私が携帯忘れて、子どもを預けた友人に連絡が取れず困っていたら、

 初対面の方が友人の友人で携帯貸してくれてなんとか連絡がとれた

 様子を見て、「ありえない…」と。

 ビバ!多摩市!

 お客様からもプチ父兄会てぐらい知り合いに会った

 と教えていただきました。いいわーそんな場を作れて嬉しい。

 千葉からやってきてくれたおもちゃコンサルタント仲間は

 「小さな商店街のよう、店主と必ず話しがしたくなる。お店をはじめた

 いきさつや自分のことまで話してしまう雰囲気、子どもも大人も笑顔なのが

 印象的」と書いてくれました。

 
 キャッチコピーにあるように「こころとからだ地域をはぐくむ」

 が少しずつできてきているのかなと感じています。

 いいことばかり書いてますが、改善点もまだまだあります。

 手も気も緩めず、もっといいものになるようやっていきます。

 ここなんとかしてよ、など思ったことありましたらぜひメールください!

 ブログのコメントでもOKです!


 で、昨日、お客様に素敵な音楽ユニット教えていただきました。

 次のモノ・コト市のBGMはこれ。

 「夕焼けランプ
 サイトから視聴できます。聞いた瞬間、声に私は心奪われました。

 ゆんさんの声好きだわー。ユーチューブで検索したらライブの映像見られました。

 歌詞もいい。心持ってかれた。

 ボーカルのゆんさんとメールでやり取りしてて、もしかしたらお会いできそうな雰囲気…


 次回モノ・コト市でコラボできないかな…。
[PR]
by chitta_toy | 2011-06-09 09:34 | モノ・コト市について | Comments(0)

ひっつき虫が人気です

 
 木のおもちゃチッタで地味に売れ続けているおもちゃがあります。

 ひっつきむしです。

 
f0154002_1330562.jpg
 
 先日入荷したばかりなので在庫、今ならあります。6300円です。

 ひっつきむしを作ってらっしゃる「夢工房ももたろう」さんとの出会いは

 6年前。チッタをはじめてすぐです。

 ひっつき虫を見て「これだ!」と思い、お取引をお願いし、今にいたります。

 「お友達の家で見て欲しくて」「前回来たとき見てから忘れられなくて」

 「フランスに住む友人の子の送りたい」などのお言葉をいただくチッタの人気者です。

 特に1歳から2歳ぐらいの繰り返し遊びが好きな年齢の子に大人気です。

 穴からにゅるっと虫が出てくる感じがたまりません。

 穴から出した虫を穴に戻すのも遊びの一つです。


 棒を使って虫を引き出す、大人には簡単な作業ですが、小さい子が

 道具を使うのはなかなか難しい作業なのです。

 でも指を使っても出てきません。

 うまく棒を駆使し、虫が出てきたときの子ども達の笑顔といったら…

 「やったー!」という感じでとてもいい表情するのですよ。

 ちょっと先の話ですが、2011年7月30日(土)~8月7日(日)
 
 まで東京おもちゃ美術館にて「ひっつむしの森 希望の扉」という

 展示会が行われます。ぜひ遊びに行ってくださいね。

 

 おもちゃにつぃて書くの久しぶり…


 おもちゃ屋なんだからちゃんとおもちゃのことか書かないとね。

 
[PR]
by chitta_toy | 2011-06-08 13:45 | おもちゃ | Comments(0)

 先週の土曜日、モノ・コト市の前日に京王フローラルガーデンアンジェ
 で行われた「go green market」へ行ってきました。

 「緑の中でアンティーク、ジャンク、ウエア、こだわりの園芸店、

 アーティスト作品、オーガニック 野菜など、およそ50 軒のテントが並ぶ

 外国さながらのマーケットです」

 なんて書かれたチラシ見たら、行かずにいられない…。

 そして行ってみて本当に良かった!

  京王フローラルガーデンアンジェ、前から気になってはいたけど
 
 はじめて行ったのですがとても素敵な空間…。

 庭作りの参考になります。

 広い芝生や綺麗な浅い小川も流れているので、小さい子を連れて

 遊びにいってもいいかも。

 京王パスポートカードがあれば大人500円の入場料が100円に!

 これには驚いた。どうやって採算とるのか気になる…。

 ディスプレイの参考になったし、イベントでのお店の個性の

 出し方を学ばせてもらいました。

 
 
f0154002_20164722.jpg

 衝撃的なくらいかわいい、スコーンの移動販売車

 
f0154002_20195799.jpg

 行ってみたい…と長年思いながら行けてない雑貨屋さん「pedlar
 fogのリネン靴下購入。ビルケンのサンダルに合わせてはきたくて、
 探してたけど多摩市には売ってなくて…。
 
f0154002_2151466.jpg

 モノ・コト市にも出店してくださった「古書玉椿」さん

 
f0154002_2165440.jpg
 
 ネットで見つけて一度見てみたいと思っていた「青空レトロ雑貨店」
 
 
f0154002_2191092.jpg

 棚の作り方が勉強になるわー

 3000円以上のものは買わない!と決めて行ったのですが、

 ずーと欲しかった幼稚園のイスを2000円でゲット!

 今までいろんな店で見ましたが2000円は底値です。

 最後の1個だった。5個くらい欲しいのに…。

 その他木箱×1000円、岩手から出店していたお店からアクセサリーを 
 
 を購入。

 入場券を買うのに並びましたが、並ぶ価値あります。

 次回もまた行こう。
[PR]
by chitta_toy | 2011-06-07 21:14 | イベント | Comments(2)
 昨日、第8回モノ・コト市終了しました。

 過去最高のお客様の数で、頑張って準備したかいがあったなー

 と感無量でした。

 前回7回目から半年時間をおき、その間モノ・コトをめぐっていろんな

 ことがありました。

 以前一緒に主催してくださっていたメンバーは一度解散し、

 今回からmakirasさんと主催していくことになりました。

 そのくだりを含めてモノ・コト市について、多摩市で活動されているライター集団「蹟」

 さんがリーフレットにまとめてくださいました。


 

 


 モノ・コト市について遊びに来てくれた友人が早速ブログに書いてくれました。

 
 「地域のコミュニティをはぐくむイベント」 
 
 こちらは今回の市から撮影や市の進行、ディスプレイなどお願いしている

 友人のブログ

 私は毎回写真を撮る余裕がない…。

 友人のブログに多くのってます。

 友人から画像送ってもらいました。

 
 
f0154002_2001940.jpg
f0154002_2005329.jpg
 
 
f0154002_2014386.jpg

 
f0154002_2022642.jpg


 今回のモノ・コト市は思いっきり自分の好きなようにできた市でした。

 それでたくさんのお客様に足を運んでいただけたのは自信につながりました。


 ある出店の方が「用があっていかなきゃいけないけどここ居心地よくて…」

 とおっしゃってくださいました。

 その言葉がそのままの市でした。


 赤ちゃん連れでも長居できるようにと準備しかかいがあり、お客さんの滞在時間が長い。

 それはモノ・コト市の誇りです。


 次回は8月28日(日)の予定です。

 また楽しんでいただけるよう準備進めます。

 
[PR]
by chitta_toy | 2011-06-06 12:15 | モノ・コト市について | Comments(2)

 いよいよモノ・コト市まであと2日!

 6月5日モノ・コト市詳細はこちら いつものように今頃あれやこれや準備しております。ギリギリになって

 あ~あれこうしよう!なんて思いついたりするもので…。

 出店してくださる方々を案内してきましたが大とりはこの方達。

 Anythingさんと雑貨デザイナー、イラストレーターの宇田川一美さん。

 きっかけは小金井市で行われている「はけのおいしい朝市」にて行われていたワークショップ。

 「伝統の前掛け帆布(はんぷ)を使って、自分だけの小さなお守りポーチを作ろう!」

 に参加し、お守りポーチを楽しく作らせていただきました。

 その際作ったのがこのポーチ。

 
f0154002_0295040.jpg


 
f0154002_031210.jpg


 ワークショップを始める前にAnythingさんが前掛けの説明をしてくれるのが

 印象的でした。前掛け専門店は日本でもAnythingさんだけだそう。

 腰でしっかりと紐を結ぶことで腰を支えてくれるのは、

 腰痛もちの私なんかにはありがたい。

 普段のエプロンとして使いたい。

 オリジナルの前掛けも作ってくださるそうで、結婚祝いや還暦祝いの

 プレゼントとして注文されるとか。

 知られざる前掛けの世界…。

 
 ワークショップを進めるのは宇田川さん。

 私は子どもの幼稚園の謝恩会にて、いい意味で幼稚園らしくない、

 おしゃれな装飾をしたい!と思い、本屋で参考になる本を探しました。

 そのとき購入し、参考にしたのが宇田川さんの「気持ちを伝える手づくり文房具

 」という本。その事を宇田川さんに伝えるととても喜んでくださいました。

 明るくてひまわりが咲いているような、宇田川さんのお人柄に触れ、

 ぜひこのワークショップをモノ・コト市でやっていただきたい!

 その場で強く思いました。

 前掛けを作った残り布に自分ですきなようにスタンプを押し、

 ポーチを作成します。

 だめもとだ!と自分に言い聞かせてお願いしてみたところ

 快く引き受けてくださいました。

 
 本当に来ていただけるとは思わなかったので、嬉しかった!!

 昨日いただいたメールにははんこやはとめ、紐など新しいアイテムを揃えて

 くださったそうで、どんなポーチが作れるのか、

 もー楽しみでしょうがありません!

 
 このポーチに飴や、小銭を入れたりとけっこう使い勝手いいです。

 首から下げてもかわいいですよ。

 ぜひ作りに来てくださいね。
 
 

 
 
[PR]
by chitta_toy | 2011-06-03 00:48 | モノ・コト市について | Comments(0)
f0154002_18335857.jpg

f0154002_18335841.jpg

cafe sakuraさんは、多摩市で数少ない女性が一人でふらっと入って落ち着ける素敵なカフェです。


いつもランチタイムにお邪魔するのですが、おすすめはプレ−トランチ950円!食後の飲み物つき。


ブラス250円で天然酵母の自家製パンが食べ放題になります。


パンの種類も豊富でデニッシュ系はサクサクと程よい甘さ、クロワッサンもバターの香ばしさが口に広がります。


カロリーを忘れてしまいます…。


お皿にはサラダ、キッシュ、カレー。これがまた本当にどれも美味しい!
サラダのドレッシングは家庭用にまとまった量販売してほしいくらい。



店内にはかわいい手作り雑貨なども販売されています。


パンはテイクアウトもできますよ。


6月5日のモノ・コト市ではおいしい自家製パンとお弁当を販売してくれます!
[PR]
by chitta_toy | 2011-06-01 18:33 | モノ・コト市について | Comments(0)