「ほっ」と。キャンペーン

チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


モノ・コト市vol.15~こころとからだ地域をはぐくむ~
 2013年3月31日(日) 10:30~16:00 永山ハウスにて(永山駅より徒歩3分)
 


 申し訳ありませんが、駐車場はありません。 
 永山駅近辺の有料駐車場をご利用いただきますようよろしくお願いします。

 <主催>

 モノ・コト企画
 今回から主催がモノ・コト企画になります。
 モノ・コト企画仲間と立ち上げました。
 ぜひHP見てみてください!


 モノ・コト市初出店の方のご紹介です。
 今日ご紹介するのは

  ORISON homeさんは主催の横尾のおもちゃコンサルタント
 仲間の方からのご紹介で出会いました。

 思っていたらその前にお会いしており、
 モノ・コト市をご存知で出店についてお話があったとのこと。

 時を経て今回初出店していただくことになりました。
 明日はパステル調のオリジナルイラスト、
 ポストカードなどの販売、
 パステル和みアートのワークショップも
 あります。

 
f0154002_128865.jpg


 
f0154002_1272748.jpg


  ワークショップ受付時間は
 
 11時~
 12時~
 1時~
 2時~
 3時~

 先着順になります。

 
f0154002_127126.jpg


 パステルで描くとなんとなく上手く書けたような
 気がし、私も保育士時代愛用していりました。

 ぜひ、明日は和みアートを体験してみてください!
 
f0154002_1291130.jpg

[PR]
by chitta_toy | 2013-03-30 12:09 | モノ・コト市について | Comments(0)

モノ・コト市vol.15~こころとからだ地域をはぐくむ~
 2013年3月31日(日) 10:30~16:00 永山ハウスにて(永山駅より徒歩3分)
 


 申し訳ありませんが、駐車場はありません。 
 永山駅近辺の有料駐車場をご利用いただきますようよろしくお願いします。

 <主催>

 モノ・コト企画
 今回から主催がモノ・コト企画になります。
 モノ・コト企画仲間と立ち上げました。
 ぜひHP見てみてください!


 モノ・コト市初出店の方のご紹介です。
 今日ご紹介するのは「AKI FLOWERS」さん。

 今年の一月のアオゾラ市さんの一員として、
 国立ハッピーマーケットさんに出店した際に、
 出会いました。

 娘さんがとっても可愛くて、お話うかがうとご主人が
 ドイツの方だそう。丁度ドイツ行きを予定していたので、
 ドイツの気候や食事についていろいろお話伺いました。

 
f0154002_9255377.jpg


 申し訳ない、写真が一枚しかにのですが、
 国立ハッピーマーケットで行われていた
 アレンジメントです。

 明日のモノ・コト市でもアレンジメントのワークショップ
 していただきます。

 お花の販売もあります。

 普段ばたばたと生活しているので、
 お花を飾る心の余裕がない私ですが、
 こうやって生花に触れるとなんとも和み、
 心がやわらかくなる感覚がありますね。
 
 お花の持つ力てすごいわ。

 ぜひアレンジメントやお花をお家に取り入れ
 春を感じてみてくださいね。

 明日お待ちしております。


  
[PR]
by chitta_toy | 2013-03-30 09:31 | モノ・コト市について | Comments(0)

  モノ・コト市vol.15~こころとからだ地域をはぐくむ~
 2013年3月31日(日) 10:30~16:00 永山ハウスにて(永山駅より徒歩3分)
 


 申し訳ありませんが、駐車場はありません。 
 永山駅近辺の有料駐車場をご利用いただきますようよろしくお願いします。

 <主催>

 モノ・コト企画
 今回から主催がモノ・コト企画になります。
 モノ・コト企画仲間と立ち上げました。
 ぜひHP見てみてください!


 モノ・コト市初出店の方のご紹介です。
 今日ご紹介するのは「Atelier Kazurisa」さん。

 Atelier Kazurisaさんとの出会いは昨年11月に
 「暮らしの彩り市」に出店したこと。
 
 そこでAtelier Kazurisaさんのキャンドルに出会いました。

 なんというかもー私のツボドストライクというデザインで
 絶対モノ・コト市出ていただこう!とその時からお声かけささて
 いただいていました。

 モノ・コト市に来てくださるお客様も絶対このキャンドル
 は気に入る!と一人で確信しておりました。

 
f0154002_8341597.jpg


f0154002_8361628.jpg


f0154002_8373914.jpg


私もこの日Atelier Kazurisasさんの木のキャンドルを購入し、
 チッタでディスプレイに使っています。

 ラッピングも本当におしゃれで、キャンドルに使うラベルや
 小さなタグなんかも全てAtelier Kazurisaさんがデザイン
 されています。

 それがどれもこれもナチュラルなんだけどナチュラル過ぎず
 上品で素敵なんです。

 いろんなキャンドルを組み合わせると、物語が生まれるのですよ。
 だから1個といわず数個欲しくなる...。
 お値段もとても良心的。

 明日のモノ・コト市ではキャンドルのワークショップもしてくださいます。

 普段は飾っておいて、有事の時には火をともせばあかりになる
 キャンドル、生活に取り入れてみてはいかがですか?

 作り手さんのAtelier Kazurisaさんにその辺の事も
 直接聞いてみてください!

 

 

  
 
[PR]
by chitta_toy | 2013-03-30 08:46 | モノ・コト市について | Comments(0)

 モノ・コト市vol.15~こころとからだ地域をはぐくむ~
 2013年3月31日(日) 10:30~16:00 永山ハウスにて(永山駅より徒歩3分)
 


 申し訳ありませんが、駐車場はありません。 
 永山駅近辺の有料駐車場をご利用いただきますようよろしくお願いします。

 <主催>

 モノ・コト企画
 今回から主催がモノ・コト企画になります。
 モノ・コト企画仲間と立ち上げました。
 ぜひHP見てみてください!


 今日はモノ・コト市初出店の方のご紹介です。
 
 今日ご紹介するのは「CHEESE WORKS]さん。
 CHEESE WORKSさんとの出会いは立川で定期的に
 行われている「アオゾラ市」さんで。
 出店されている作品達に人目ぼれ。

 ぜひモノ・コト市に出ていただきたいとタイミングを
 みはからっておりました。
 念願叶って今回出店していただけるころになりました。


 
f0154002_2163972.jpg

 この写真上のピアス、買いました。
 愛用しています。陶器でできたピアスてめずらしいでしょ。
 どんなお洋服にも合います。
 陶器独特の質感がさりげなく存在感あり、いいんですよ、これが。
 なんとなくいい意味でこわれそうなはかなげな、でも
 土の力強さしなやかさを感じます。

 
f0154002_2193425.jpg
 
 こういうブローチ、一個あるだけでぐっとおしゃれ感上がりますよね。

 
f0154002_21102042.jpg

 ヘアゴムも陶器!他の方と差がつきますわよ。奥様!

 今回は何を買おうかな、と今から楽しみにしています。
 ぜひ皆様にもお手にとっていただきたいです!

あれもこれも欲しくなりまsので、おこずかい多めにお持ちください。


 

 
[PR]
by chitta_toy | 2013-03-29 21:12 | モノ・コト市について | Comments(0)

 モノ・コト市vol.15~こころとからだ地域をはぐくむ~
 2013年3月31日(日) 10:30~16:00 永山ハウスにて(永山駅より徒歩3分)
 


 申し訳ありませんが、駐車場はありません。 
 永山駅近辺の有料駐車場をご利用いただきますようよろしくお願いします。

 <主催>

 モノ・コト企画
 今回から主催がモノ・コト企画になります。
 モノ・コト企画仲間と立ち上げました。
 ぜひHP見てみてください!


 今日はモノ・コト市初出店の方のご紹介です。
 
 今日ご紹介するのはmiyazno spoonさん。


 
みやぞのさんとの出会いは去年、三鷹市の森の楽校で行ったモノ・コト市。

手作りカホンのスタッフとしてやって来たみやぞのさん。
木のスプーンを作っているとのことで、ぜひスプーン見たい!とお願いしたら今日玄関に忘れてきちゃって…とのこと。

私も異常に忘れ物が多いのでその時点でかなり親近感。

その後またお会いする機会があったので、その時はスプーンを見せていただき、その場で我が家の子どものクリスマスプレゼントにスプーンを注文させてもらいました。

みやぞのさんのスプーン、我が家の子ども達の愛用の品となっています。

アイスもカレーもシチューもとにかくこのスプーン。

 
f0154002_2048126.jpg


口当たりがとても優しいのです。
持ち手ももちろん木なのであたりがやわらかくてあたたかい。

お手入れも私めんどくさがりなので、普通に洗剤で洗って、乾かすだけ。

少しずつ雰囲気が変わってきてそれも味だな、子どもの成長と一緒に変化してるなといった感じです。

当日はスプーンの販売、オーダーも承ります。

ご出産祝い、ウエディングのプレゼントにもいいかも。父の日、母の日にもいいかなと私個人は思います。

3月31日永山ハウスにてお待ちしております。 
[PR]
by chitta_toy | 2013-03-29 20:48 | モノ・コト市について | Comments(0)

 久しぶりのブログ更新となりました。

 3月中旬から体調を崩しまして、安静の時期もあり
 やまもりカフェでのおもちゃの日や営業日もお休み
 いただき本当に申し訳ありませんでした。
 
 現在はすっかり元気になりました!

 今後とも木のおもちゃチッタをどうぞよろしくお願いします。

 ブログ、FBの更新なかなかできないのですが、
 3月年度末ということもあり、いろいろご注文、
 お問い合わせいただいています。

 本当にありがたいことです。

 メールでおもちゃのお問い合わせいただいたり、
 ネットショップにもご注文いただいたり、新しい
 お取引さんも増え、いままで紹介したくてしょうがなかった
 おもちゃもようやくご紹介できるようになりました。

 新商品のおもちゃは今週末、3月31日のモノ・コト市で
 ご紹介します!

 そう、そのモノ・コト市が現在発売中の
 「OZマガジンTrabel」に掲載していただきました!!
 
 
f0154002_23223839.jpg



 最初に電話で問い合わせをいただいた時も
 うちでいいの?
 載せてくれるの?
 なんでモノ・コト市知ってるの?

 と???て感じだったのですが、名だたるイベントに並んで
 モノ・コト市が紹介されていて、紙面を見たときは
 本当に驚きました。

 でもこうやって地道に続けていると見てくれる
 人がいるんだなーと嬉しかったです。

 チッタをお休みしている間も全然更新していない、
 FBのモノ・コト市ページにいいね!
 してくださる方がいたり、多摩市から離れた街から
 楽しみにしています!と言っていただいたりして、
 本当に涙が出るくらい嬉しかったです。...。

 今週末皆様にお会いできますことを楽しみにしております!

 モノ・コト市vol.15~こころとからだ地域をはぐくむ~
 2013年3月31日(日) 10:30~16:00 永山ハウスにて(永山駅より徒歩3分)
 


 申し訳ありませんが、駐車場はありません。 
 永山駅近辺の有料駐車場をご利用いただきますようよろしくお願いします。

 <主催>

 モノ・コト企画
 今回から主催がモノ・コト企画になります。
 モノ・コト企画仲間と立ち上げました。
 ぜひHP見てみてください!


 モノ・コト市の地元多摩市にあるパルテノン多摩マジックサウンドルーム
 より、「デライカ」(手回しオルガン)がやってきます!

 
f0154002_058449.jpg

 
 13:30~15:30 の間に演奏会、お子さん達に演奏の体験も
 していただけます!8予定)
 オルガンの調子次第で演奏のみになります


 <出店>

 ・リスモール ハンガリーワイン、紅茶販売

 ・ムービンオン  竹布素材の下着、自然派化粧品、石鹸…etc

 ・くりちゃんの店  自然食品、有機栽培の野菜

 ・POST CARD TOY seriese(ともちか ごう)
 工作おもちゃ「ポストカードトイ シリーズ」の展示販
 伝授します」のコーナー(随時受付)もあります。

 ・espresso experience
 木の看板が目印。本格的なコーヒーやキャラメルマキアート 
 など甘い系どれも美味しいですよ。その一杯に癒されます。

 ・きっちんカラーカ
 モノ・コト市オリジナルメニュー、ワンコインパスタ
 の販売。この日のためにメニューには無い、パスタを作って
 いただきました!
 小さい子も大人も美味しくいただけるものを現在開発中!


<初出店!
 
 ・AKI FLOWERS

 フラワーデザインのアトリエ AKI FLOWERSは、
 ハーブ等のグリーンをたっぷりと使ったシンプル&
 ナチュラルなスタイルをご提案しています。今回は、
 小さなカフェオレボウルに春をあしらい小鳥のタグを
 リボンと一緒につける可愛いアレンジのワークショップや
 ハーブ苗などの販売を行います。

 ・minitabimarket* 
 
 ドイツ・旧東ドイツ(DDR/GDR)のレトロなヴィンテージ雑貨
 (紙もの、食器、ヴィンテージファブリック類)を中心に、
 ベルリンより輸入しています♪
 旧東ドイツ時代の雑貨たちは、
 どこか垢抜けないような、素朴なデザインで、
 レトロな雰囲気がとても可愛いです。
 他、
 レトロな絵柄中心のヴィンテージ切手もセレクトしています。
 皆様の暮らしに
 どこか素朴で可愛い、レトロなエッセンスを加えられるものを
 日々ご紹介しています。

 ・ORISON home
 
 パステル調のオリジナルイラストと抽象画のポストカード、
 ミニメッセージカードの販売。
 パステル和アートのワークショップを開催します!
 簡単なのでお子さんも大人も楽しめます。


 ・Atelier Kazurisa
 
 東京都町田市の小さなアトリエでキャンドルを一つ一つ
 丁寧に製作しております。思わず誰かにプレゼントしたくなるような
 可愛いものから、自分のため、誰かと過ごす時間のために
 使えるシンプルなものまで、いろいろ作っています。

 ・pottery desingn CHEESE WORKS
 
 陶磁器デザイナー岡田ちひろが主宰する、
 pottery design CHEESE WORKSは
 陶磁器を通してささやかな幸せを届けようと願うちいさな
 メーカーです。
 つくって、つかって、考える、のサイクルを回しながら
 くらしまわりの陶磁器を作って販売しています。


 ・miyazono spoon 

 「あかちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで。
 ”こんなスプーンがあったらいいな”をかたちにします。
 手仕事を大切に、スプーンをつくっています。」
 木製のあたたかみあふれる木のスプーン
 ぜひ手にとってみてくださいね。

 ・niko

 多摩市在住、ポップでキュートな布小物作るnikoさん。
 布の組み合わせが絶妙!世界で一つだけのオリジナル
 小物いかがですか?持っているだけで心が華やぎます!

 ・cafe sakura
 自家製天然酵母のパンの販売、。
 添加物、保存量一切無しのお子さんにも安心安全な美味しいパンの
 販売です。キッシュ、にみんな大好きクリームパン、
 生地にトマトを練りこんだめずらしいパンもおすすめです。 


 なんとも豪華な出店者さんが今回も集まってください
 ました。

 ぜひぜひ3月31日スケジュール帳に
 
 「モノ・コト市」
 と記入してくださいねー。



 
[PR]
by chitta_toy | 2013-03-28 23:37 | モノ・コト市について | Comments(0)

 突然のお知らせですみません。

 本日2013年3月20日、店主体調不良のためお休み
 いただきます。

 勝手言って申し訳ありませんが、どうぞ
 よろしくお願いします。
[PR]
by chitta_toy | 2013-03-20 09:39 | おもちゃ屋 | Comments(0)

 多摩信用金庫が主催する
 「ミニブルーム交流カフェ」にて講師を務めることに
 なりました。

 ミニブルーム交流カフェとは・・・
 「創業をカタチに」
 をテーマに「創業してみたいけど、どうすれば実現できるんだろう?」
  「創業に必要な心構えは何だろう?」「現役社長の話を聞いてみたい」
 そんな方のために、創業を身近にお手伝いするのが
 「ミニブルーム交流カフェ」です。

 今回は、「できることからはじめる自宅ショップ」というテーマ
 でお話をいただきます。

 開催日:平成25年3月15(金) 19:00~21:00(受付開始 18:30)
会場:小金井市前原暫定集会施設A会議室
東京都小金井市前原町3-33-27

 タイトルが「できることからはじめる自宅ショップ
 ~子育て、店育てから地域へ~」

 1時間私が木のおもちゃチッタを始めたきっかけ、
 はじめてからの苦労、現在の活動、今後の展望など
 をお話します。

 残りの1時間は参加者みんなディスカッションです。

 まだ席に余裕があります。

 ご都合つく方はぜひお申し込みください!

 お申し込みはこちらまで!
 ↓
  お申し込みフォーム

 講師自ら宣伝...

 やるからには満席にしたいです。
 ご興味あるかた、会場でお会いしましょう!
 
[PR]
by chitta_toy | 2013-03-08 14:49 | 講座 | Comments(0)

 2013年3月1、2日cafe sakuraさんにて
 toi!toi!toi!に出店してきました。

 
 はじまる前から行列ができていた会場前。
 
f0154002_12322888.jpg

 
 オープンしてすぐこの人!人!人!
 
f0154002_12332915.jpg


 みなさんのお目当てはお手頃でおしゃれな子ども服のようで、
 私しばし呆然...

 
f0154002_12343666.jpg


 
f0154002_1235024.jpg

 木のおもちゃいろいろ持っていきました。

 
f0154002_12355375.jpg

 3月31日のモノ・コト市にも出店してくださるnikoさん。

 
f0154002_12364443.jpg

 私も左下の蝶々購入。ミナぽい雰囲気でかわいい。

 
f0154002_12373382.jpg

 淡水パールのピアスも購入。
 手作りだから?とてもお手ごろ。でもすごくセンスいいのです。

 
f0154002_12384384.jpg

 cafe sakuraさんのパンも大人気でした。
 3月31日のモノ・コト市でパンの販売してくださいます。

 1日しかいられなかったのですが、出店者の方とお話したり、
 おもちゃも最初はどうなるかと思ったのですが(笑)
 お買い上げいただけました。

 お買い上げいただいた皆様ありがとうございました!

 
 

 
[PR]
by chitta_toy | 2013-03-06 12:42 | イベント | Comments(0)

 2013年3月2日に行われた
 「第8回病児の遊びとおもちゃケア」
 に出展してきました。

 
f0154002_1142462.jpg


 
f0154002_115582.jpg

 Post card toy sereies友近さん。

 
f0154002_1161023.jpg

 日本の若手おもちゃクリエーター集団「遊ぶ木」さん。
 作家さんがそれぞれいらして、机の前でそれぞれの
 おもちゃをご紹介していました。

 
f0154002_1172946.jpg

 こども療養支援士さんのブース。
 普段の活動で使われているおもちゃの紹介。

 
 忙しすぎて他のブースやワークショップの写真が
 撮れず残念でした。

 
f0154002_11105474.jpg
 
 毎回ですが会場は満員御礼。
 次々と椅子を追加するのですがすぐ足りなくなるくらいでした。

 セミナーは埼玉にある森医院こどもクリニックの院長先生の
 活動報告からスタート。
 森医院こどもクリニックの院長先生はおもちゃコンサルタント
 仲間であります。そのご縁で木のおもちゃチッタの
 おもちゃも待合室にたくさんおかせていただいています。

 HPを見ていただけるとわかるのですが、
 待合室には専属のおもちゃコンサルタント
 の資格を有する保育士さんが常駐、
 月に一度待合室を地域に開放するなど
 先駆的な取り組みをされている小児科です。

 その先生の発表、タイトルが
 「街の小児科外来から遊びを変える!?
 ~おもちゃコンサルタントに出来る事~」

 手作りで「ふーふーたこさん 」という息を吹く
 おもちゃを作られ診療の現場で生かしたり、
 手作りでなくてもおもちゃが子どもの緊張、心を
 ほぐし診療がスムーズになる様子などを報告されました。

 おもちゃ屋的には以下の点に注目でした。
 
 外来小児科は全国に約25.000施設あります。
 小児科医にもっと遊びの大切さやおもちゃについて
 知ってもらうため、学会などで発表を試みていること。

 小児科医仲間から予算内で確実に子ども達が
 喜ぶおもちゃを用意したい、という声を聞かれるそうです。

 病院は子どもにとって決して楽しい場所ではありませんが、
 美しいおもちゃに触れたり、ちょこっと手を動かすこと
 で気がまぐれたりすれば、付き添ってくる大人の負担、
 不安も軽減できるので、もっともっとおもちゃを
 病院などで生かして欲しいなと思います。
 メンテナンス、消毒などの問題はありますが、
 今は消毒に関してもオーガニックなものもありますし。


 おもちゃライブラリーの活動報告がありました。
 おもちゃライブラリーは国立成育医療センター内
 にある、おもちゃで遊べるスペースです。
 医師の紹介のあった子ども達が、スタッフと一緒に
 おもちゃで遊ぶ空間です。

 おもちゃライブラリーの活動から派生した、
 お母さん達のソーイングクラブ「ちくちく広場」
 の活動報告が印象的でした。

 子ども達が遊んでいる側で、お母さんたちが針仕事を
 する場。
 手を動かすことが気分転換になるそうです。

 市販の洋服は点滴をうけているなど治療の関係で
 デザイン的にどうしても不都合な時がある。
 そんな時に広場で洋服のリメイク方法を学び、
 そのお子さんにあった洋服が作れる。

 家でお留守番している兄弟のためにお人形を作る。
 
 消毒しやすく、点眼する際に子どもの意識をひく
 ためのお人形作りを眼科からオーダーされた。

 作業をしながら笑う母の姿を見て、
 子ども達がまじまじとその様子を見ている。
 笑い、落ち着いた雰囲気の母を見て、
 子どもも落ち着く。


 聞いているとその活動の意味深さ、尊さに何と言うか
 頭が下がる思いでした。
 うまく書けませんがこうやってひっそりと、
 誰かが誰かのために、それが自分のためにもなり、
 いつかそれが受け継がれてまた誰かのためになって
 いく活動。

 どんな事があっても誰かがいてくれる事で救われる
 部分もあるんだあと思いました。

 子ども療養支援士さんの活動報告もありました。
 子ども療養支援士という資格さえ知りませんでした。
 治療的あそび、という言葉が印象的でした。

 子ども療育支援士さんが自ら作りだした遊びで、
 子ども達の心情がわかり、それを治療に生かす
 ということもあるそうです。

 子ども達は治療に対しての不安、恐怖などをなかなか言葉
 にすることができません。
 それをゲーム形式などのあそびを通して子ども達の
 心によりうこと。
 負の体験のまま終えず大人と一緒にそれを認め、
 その後のその子の成長へと結びつけていく。

 そのためにはあそび、おもちゃが必要という言葉に
 ジーンときました。

 基調講演は「認知心理学からみた<あそび>」
 この講演がまたすごく面白くて勉強になりました。

 ・世界と自分の関係を知る(錯覚)
 ・自分が変われることを知る(可塑性)
 ・他の人が自分と違うことを知る(多義性)
 ・五感とその統合の重要さ(感覚統合)
 ・行動や動作の順序の学習(動作そのものの快)
 ・他人の理解と自分の理解(社会性)
 ・ポジティブなフィードバック(感情・情動)

 これらを一つ一つ実例をもって説明してくださいました。
 いずれの事柄も子どもはもちろん大人も一生かけて
 人として身につけていく要素ではないでしょうか?

 世界を知るにはいろんな方向から、一歩下がるなどして
 世界を捉えなくてはいけない。
 そのためには遊びが重要なのだそうです。


 毎回ですが今回も得るものの多いセミナーでした。
 毎年3月に『行われています。
 興味持たれた方は来年ぜひ申し込まれてみてはいかがでしょうか?



   

 
[PR]
by chitta_toy | 2013-03-06 12:09 | 講座 | Comments(0)