チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

昨年のクリスマスに「缶入りマグネット」をサンタさんからの
プレゼントとして購入いただいたお客様が写真を
送ってくださいました。

2歳のお子さんです。

f0154002_9173625.jpg


f0154002_9181873.jpg


f0154002_9185584.jpg



最初の2枚の写真から最後の一枚までしばらく時間が経ってます。

クレーン車、ロケット、ゴミ収集車だそうです。

短い期間で形の概念がよりクリアになって
いっているのが見てわかります。

頭の中のイメージを具現化し、ものや形の
成り立ちを理解していくこと。

あそびの中で全て行われることですが
、これがどれだけ大きな学びにつながっているか、
写真を見て感動しました。

送っていただきありがとうございました!

みなさんでシェアしたいと思いアップさせていただきました。

「缶入りマグネット」は全国発送いたします。

お問い合わせお気軽にどうぞ。

chitta.toy★gmail.com
(★を@に変えてください)
[PR]
by chitta_toy | 2014-03-25 09:21 | おもちゃ | Comments(0)
ようやく今年1回目のモノ・コト市開催決定しました!

昨年まで会場としてお世話になった永山ハウスさん
から開催場所を移転します!

友人が今月10日にオープンしたカフェにて
開催決定!

カフェは多摩市にある諏訪商店街にあります。
今後商店街も巻き込んで面白いことやっていける
のではないかと、野心を持っております!

てなわけで、詳細発表!

モノ・コト市vol.17

日時:2014年4月27日(日)
   10:30~16:00

場所:タマラボ
   〒206-0024 東京都多摩市諏訪5-6-3(諏訪名店街内)

 

f0154002_8484281.jpg


主催:モノ・コト企画

初出店してくださる方をご紹介していきます。

今日ご紹介するのは稲城にあります「いな暮らし」さん。

稲城から初参加のいな暮らしは、母娘で営む小さなお店です。

ガレージの青空市では、地元の農家さんの野菜や果物、手作りのジ

ャムや焼き菓子が並びます。お店は「食べよう・作ろう・話そう」

をみんなでできる、もうひとつのおうちのような場です。イベントや

ごはんの用意、絵本のじかん。お茶やおやつを囲んでおしゃべり。

稲城にまつわるいいものや、母娘で選んだ、生活に役立つあれ

これがお買い物できます。

いな暮らしさんから上記のメッセージいただきました。

f0154002_8435842.jpg


f0154002_8444583.jpg


f0154002_8461186.jpg


いな暮らしさんを私が知ったのはFBでした。

友人の誰かがいいね!していて、それを見た瞬間
ピンとくるものがりまして。

ここは早々に遊びに行かなくては...
と一人熱くなっておりました。

いな暮らしに行った際の様子はブログに
まとめました。

いな暮らしへ行ってきました

Googleマップに沿って行くのですがどうしても
たどりつけないスーパー方向音痴な私。

迷いました、といな暮らしさんに電話したらたまたま近所にいるのでお迎え
に行きます、と言っていただき迎えに来ていただいたのです…。
優しい...。


はじめまして、とご挨拶し、自分が何者なのか
説明すると、木のおもちゃチッタをご存知で
すぐに打ち解けていろいろお話させていただきました。

母娘さんの二人でいな暮らしは運営されています。

お二人のお人柄にすっかり魅せられ、
初めて遊びに行った日に「モノ・コト市に
出店してください!」とお願いしたのでした。

あのやわらかな、実家に帰ったかのような
やわらかな雰囲気をどうにかモノ・コト市で再現
したいなあと思っております。

モノ・コト市は市ではありますが、ただモノを売る場だけでは
ないのです。

思いや考えをシェアしたり、共有する場でありたいと
思っております。

思いやコト、そういう目に見えないものを大事にしたいと思っています。

どうすればそうできるのか、
正直わからないです。

だから出店者さんにはこだわります。

出店者さんが集まってくださるだけで、そういう場はできるのでは
ないかと思っています。

出店者さんたちの持つ力を最大限に生かすのが
主催である私の仕事です。

そういうことに気づかせてくれたのが
いな暮らしさんでした。

いな暮らしさんが新生モノ・コト市に
いい風を吹かせてくれる気がして今からわくわくしております。
[PR]
by chitta_toy | 2014-03-25 08:46 | モノ・コト市について | Comments(0)

ようやく今年1回目のモノ・コト市開催決定しました!

昨年まで会場としてお世話になった永山ハウスさん
から開催場所を移転します!

友人が今月10日にオープンしたカフェにて
開催決定!

カフェは多摩市にある諏訪商店街にあります。
今後商店街も巻き込んで面白いことやっていける
のではないかと、野心を持っております!

てなわけで、詳細発表!

モノ・コト市vol.17

日時:2014年4月27日(日)
   10:30~16:00

場所:タマラボ
   〒206-0024 東京都多摩市諏訪5-6-3(諏訪名店街内)

 地図作成中です。

主催:モノ・コト企画

初出店してくださる方をご紹介していきます。

まず本日ご紹介するのはle lisさん。

f0154002_013841.jpg


今回初めて出店させていただきます
、le lis(ルリス)です。

サイズ60から140までの、ベビー服・子供服を作っています。
シンプルで子供のかわいらしさが引き立つ服、

シンプルな中にもどこかにポイントのある服を目指しています。
今回は半袖カットソーが中心になります。
どうぞよろしくお願いいたします。


とのことです。

le lisさんとの出会いは多摩市内で行われたイベント。

オープンと同時に店外に並んでいたお客様が、
le lisさんの子ども服を手にする姿を見て衝撃を
受けまして。

お手頃ですがデザインがとてもかわいく、とても
丈夫に縫ってあります。

何度洗ってもいたまず、お話をうかがうと
ご自分の子育ての経験がお洋服作りに生かされて
いるのがわかります。

f0154002_0203092.jpg


f0154002_0204257.jpg

ありそうでなかった、着やすくて丈夫、おしゃれ、
三拍子そろったle lisさんのお洋服、ぜひ手にとってみて
くださいねー。

モノ・コト市でお待ちしております。
[PR]
by chitta_toy | 2014-03-25 00:22 | モノ・コト市について | Comments(0)

お客様からこんな注文いただきました。

私がおもちゃの講座をする際は、いつもオーボールの遊び方を
幾つか提案します。

その中の一つがこの、カラフルシフォンとオーボールを使った
「きんぎょが にげた」ごっこ。

f0154002_23464385.jpg


講座に参加された方がご友人の出産祝いに、
ぜひ、このあそびをしてもらいたい、とオーボールと
カラフルシフォンセットでご注文いただきました。

なんだかとても嬉しいです。

どう遊んでいいかわからない…とよく耳にします。

木のおもちゃチッタはおもちゃ全てサンプルを出してあります。

あそびに来たこども達はよくあそびます。

あそびたくなるおもちゃを選んでいるつもりです。

その様子を見ていると、こういう事が好きなんだ、
楽しいんだと自然と気付かれる方が多いように感じています。

こんなあそび方もあるよ、と喜んで提案させてもらってます。

おもちゃの背景や子どもの成長、発達。
いろんな面からおもちゃやあそびの提案ができたらと思っています。

今年中には木のおもちゃチッタで絵本の販売も
はじめたいなあと思っております。
[PR]
by chitta_toy | 2014-03-24 23:47 | おもちゃ | Comments(0)
木のおもちゃチッタからのお知らせです。

木のおもちゃチッタ、4月より毎月第一土曜日
も営業いたします。

営業時間は10時半から17時まで。

そして、毎月第一土曜日は木のおもちゃチッタ
だけでなく、

「駄菓子屋チッタ」を営業することになりました!


木のおもちゃチッタは住宅街にある普通の家でおもちゃ屋
をやっております。

その家の庭で駄菓子屋をやりたい…

数年前からあたためておりました。

やりたい理由などは特別なく、駄玩具が好きで
駄菓子屋の雰囲気が好きで、子どものたちや
地域の人達がふらっと立ち寄れてるサードプレイス
みたいな場所作れたらなあー
と思っただけなのです。

駄菓子、駄玩具の販売だけでなく、
ボードゲームの体験会をできたらいいなと
思っています。

我が家には絵本が300冊ほどあるので、
その一部を置いて自由に読めるようにしたり、
よみきかせをしたり、私の蔵書の一部も置いて
地域の小さな図書館のようになれたらいいかな
と思っております。

すみません、貸し出しは今のところ予定ありませんが。

地域で野菜を作っている方も多いので
いずれその野菜の販売、近所のカフェの方にパンを焼いて
いただきそれを販売できたら思っています。

そのうちワークショップも企画できたら面白いかな
と考えています。

駄菓子屋始めようと思って…
家族に相談すると子ども達がとても喜んでくれました。

私はモノ・コト市という市を主催しているのですが、
もともとモノ・コト市も木のおもちゃチッタの庭で
始まったのです。

今でも我が家の子どもは「庭でモノ・コト市やろうよ」
と言います。

今となってはそれは無理なのですが、
こうやって月に1度でも家族でお客様をお迎えするのは
子ども達にとっていい経験かなと思っています。

まずは自分が自分達が楽しめないとこういう活動は
私はできないタイプです、

自分が楽しくないとやる気にならない。

自分が楽しそう!と思うことをまずはやってみる。

それを楽しそう!と他の方も感じてくれたら嬉しい。

考えてみると、こんな時代、子ども達は特定の大人としか
関わる機会がありません。

親、学校の先生、習い事の先の大人、友達の親…

地域にちょっと変なおばちゃんいてもいいかなと。

なんか変なことしてたけど、楽しそうだったな、
大人になっても好きなことできるんだな、て思って
もらえたら最高です。

てなわけで、毎月第一土曜日木のおもちゃチッタ営業します。

そして駄菓子屋もその日はオープンします。

皆様、ぜひ遊びに来てくださいね。

f0154002_23351471.jpg

[PR]
by chitta_toy | 2014-03-24 23:35 | チッタ営業について | Comments(0)
3連休皆様いかがお過ごしでしたか?
お天気に恵まれおでかけ日和でしたね。

各地でいろんなイベントが行われ
どれに行くか迷うくらいでした。

私は連休初日、お世話になっている保育園にお声かけていただき
おもちゃの紹介をしてきました。

こういう遊びが好きな子がいるんだけど
どんなおもちゃがいですか?

この素材を使ったおもちゃはありますか?

予算の中で先生方の希望に沿える
おもちゃをどれだけ提案できるか、
とても刺激的であり充実した時間でした。

保育の現場から離れ、随分経ちますがこうやって
遠くからでも子ども達が育つ環境に関わることが
できて本当に嬉しく思いました。

そして、自分の知識や経験を高める必要性も
ひしひしと感じました。



話は変わりますが新国立美術館で行われている、
「イメージの力」展へ行ってきました。

イメージする力の源は遊び心だと私は確信しました。
国や言語が違っても人間の本質の一つに
あそびやあそび心があるのだなと
感じることができました。

あそびやおもちゃに関わることを仕事にできて
幸せだと思えました。

これからもあそびやおもちゃについて、
誇りをもって学び精進していこうと心新たに思いました。

f0154002_1939070.jpg

[PR]
by chitta_toy | 2014-03-23 19:39 | その他 | Comments(0)
ようやく今年1回目のモノ・コト市開催決定
しました!

昨年まで会場としてお世話になった永山ハウスさん
から開催場所を移転します!

友人が今月10日にオープンしたカフェにて
開催決定!

カフェは多摩市にある諏訪商店街に存在するので、
今後商店街も巻き込んで面白いことやっていける
のではないかと、野心を持っております


てなわけで、詳細発表!

モノ・コト市vol.17

日時:2014年4月27日(日)
   10:30~16:00

場所:タマラボ
   〒206-0024 東京都多摩市諏訪5-6-3(諏訪名店街内)

   地図作成中です

主催:モノ・コト企画

出店者: ・タマラボ (モノ・コト市特別メニューランチ)
     
     ・木のおもちゃチッタ(木のおもちゃ)

     toy-spice!(ポストカードトイ)

     くりちゃんの店 (自然食、野菜)

     ムービンオン(竹布製品、せっけん)

     リスモール (ワイン、紅茶)

     est (エステ)

     あたらしい日常料理(びん詰め、自家製調味料)

     オシドリ良品店 (アンティーク、雑貨)

     いな暮らし

     niko (布小物)

     Affidamento Cafe (ベーグル)

     quilin (締め付けない下着など)  

     le lis(ルリス)(子ども服など)

一つ一つのお店また紹介していきます。
素敵な出店者さんが集まってくださり嬉しい限りです!

4月27日、ぜひ遊びに来てください!
[PR]
by chitta_toy | 2014-03-11 11:34 | モノ・コト市について | Comments(0)

これは何でしょう?

これ、何だかわかりますか?

f0154002_10433259.jpg


f0154002_1044277.jpg


アップ。
f0154002_1045557.jpg


病児の遊びとおもちゃケアにて展示されていた、
子どもの注射器のカバーなんです!

埼玉にある「森医院こどもクリニック」の院長先生が
企画され、ちあんじゅさんが作成しました。
お二人とも私のおもちゃコンサルタント仲間。

注射が痛い事は変わりないのですが、
少しでも痛みや恐怖をやわらげることが
できるかもしれません。

子どもの気持ちに寄り添う姿勢、
手間を惜しまないその思いにシャキッと
背筋が伸びました。
[PR]
by chitta_toy | 2014-03-11 10:49 | 手作りおもちゃ | Comments(0)
2014年3月9日に行われた
病児の遊びとおもちゃけあ」に
出展させていただきました。

確か2回目くらいから毎年参加させて
いただいています。

毎回過去最高参加者を更新している
このセミナー、継続すること、発信し
続けることの意味を感じさせてもらって
います。

f0154002_104923.jpg

チャイルドライフスペシャリスト
伊藤さんの活動発表からセミナースタート。

基調講演は山口県にある「たはらクリニック」の院長先生。

たはらクリニックにはおもちゃ美術館があり、
待合室もこども達が飽きずに待てる工夫がされているそうです。


診察するだけでなく、その子の中にある思いに心を沿わす
といった内容のお話があり、子育て、
仕事のいろんな場面で大事な姿勢だなあと思いました。
できるようでできないですよ。
たはらクリニックのおもちゃ美術館もいいな、
と思うのとそれを実際に手間をかけて行動
にうつすには大きな溝があるわけです。

そこをちゃんと埋めている先生がすごいな、
と思いました。

おもちゃの展示もさせていただきましたが、
国立成育医療センター院長先生や、田原先生、にも
足を止めていただきお話させていただけ光栄でした。

f0154002_10143215.jpg


難病のこども支援全国ネットワーク

ではプレイリーダー養成講座を実施しています。

私も受講したいな、と思いつつまだできていないのですが・・・

興味のある方はせひアクセスしてみてください。
[PR]
by chitta_toy | 2014-03-11 10:19 | 講座 | Comments(0)
先日FBでたまたま見て気になっていた「いな暮らし」
へ行ってきました。

f0154002_10461640.jpg

いな暮らしさんをひと言であらわすとカフェ、
となるのでしょうが、お話させていただくと
カフェではしっくりこない部分もあり・・・。

秘密にしておきたいような、心が疲れた時に行きたい
ふらっと遊びにいきたくなるような場所でした。

f0154002_10484151.jpg

豆乳のフレンチトーストとチャイ。
美味しいのはもちろん、なんてかわいいあしらい。

f0154002_10515675.jpg


f0154002_10525110.jpg


初めてお会いしたのに話の内容はどんどん深くなっていき、
有意義な時間を過ごさせていただきました。

写真では伝わらないくらい本当におしゃれでかわいくて
落ち着く空間でした。

木のおもちゃチッタも何かコラボレーションいな暮らしさんで
させていただきたいです。
[PR]
by chitta_toy | 2014-03-06 10:55 | その他 | Comments(0)