チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

モノ・コトカフェ「ウォルドルフ人形を作ろう!」


 5月のモノ・コトカフェ参加者募集のお知らせです。

 モノ・コトカフェとは木のおもちゃチッタにて不定期で行っている

 ワークショップのこと。一つのものや事柄に注目し、

 それらについて知識を深めたり楽しんだり、手作りしたりと

 いろんな形で物、事と関わっていきたいと思います。

 子育て中はあっという間に時間が過ぎていきますが、

 ちょっと立ち止まっていろいろ考えられる時間になればと思います。

 まあ、簡単に言うとお茶でも飲みながらワークショップを楽しもうというものです。

 
 5月のモノ・コトカフェは
 
 「ウォルドルフ人形を作ろう!」


 日時:2011.5.13(金)10:30~12:30
   
    2011.5.20(金)10:30~12:30
 
 場所:木のおもちゃチッタ(車1台分駐車場あり)

 講師:和田 真帆(スウェーデンひつじの詩舎講師)

 持ち物:特になし

 参加費・材料費: 8700円(講座2回分の参加費、お人形一体分のキッド代)

 定員:4名

 申し込み:お名前、電話番号、希望の色(ピンク、グリーン)を記入の上、
      
      chitta.toy★gmail.com(★を@に換えてください)まで
      メールにてお申し込みください。
 
 お問い合わせ:042-389-5507

 

 ※2回続けてご参加ください。

 ※お休みされる場合はモノ・コトカフェ開始前にご連絡ください。

 ※お休みされた場合、上記の日以外に日程を組みますが、講師料など
  上記の参加費とは別途頂戴いたします。

 ※お人形のボディの色はピンク、グリーン2色からお選びいただけます。

 ※お子様連れでもご参加いただけます。
  チッタのおもちゃで自由に遊ぶこができます。
 
 ※保育はついておりません。


 
f0154002_14481590.jpg

 お人形のサイズは30cmです。


 ウォルドルフ人形とは?

 ウォルドルフ人形はシュタイナー教育の思想を背景にドイツで生まれました。

 ボディーの中は羊毛を使い、髪の毛に使う毛糸は植物染色したものを使います。
 適度な重みと自然素材の手触りは子ども達に安心感を与えてくれます。

 人形の特徴である目、口はとても小さくさりげなくつけます。
 子ども達がお人形に接する際、その時々の気持ちがお人形に反映できるようにです。
 楽しい、寂しい、嬉しい、悲しい、どんな気持ちにもお人形は受け止めてくれます。
 兄弟がでたとき、おっぱいを卒業するとき、保育園、幼稚園に入園するとき、
 子ども達の様々な環境の変化にも、お人形があれば心の支えになって
 くれるかもしれません。

 チッタでは完成形のお人形を注文することができます。
 ですが、あえて手作りにこだわりたいな、と思います。
 子どもの身近な大人が手作りすると、そのお人形は不思議にその子の
 雰囲気に似るのだと、講師の和田さんもおっしゃっていました。
 
 世界にたった一つ、その子のために作られたもの、そういうものは
 多くはないはず。

 気持ちのこめられたお人形は子ども達にとってかけげのない存在になると思います。

f0154002_15135730.jpg

  本物の赤ちゃんのように遊んでいます。
[PR]
by chitta_toy | 2011-04-11 15:48 | モノ・コトカフェについて