チッタ日和~おもちゃと子育て、自宅ショップのあれこれ~ chittatoy.exblog.jp

自宅にて予約制のおもちゃ屋を営業中。子育てと仕事、二兎追うものは二兎得られるか?


by chitta_toy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

しぜんの国保育園へ行ってきました。

町田市にある「しぜんの国保育園」へ見学に行ってきました。

f0154002_1012641.jpg


今年の4月に新園舎へお引越しされ
見学に行きたい!とこの日を心待ちにしてました。
お忙しい中園をご案内いただきありがとうございます。

駐車場から園へ向かって歩くと真っ白な外観と
子ども達の元気な声が。
外観だけ見ると保育園とは思えないスタイリッシュさ。

f0154002_1052451.jpg

園に入ってすぐにあるカフェコーナー。
地域の方も利用できるそうです。
保育園はただ子どももを預かる場所ではなく、
地域の子育ての拠点になる機能を国が求めています。
こんな素敵な空間に子連れでふらっと行けたなら・・・
それだけで心が軽くなり、子育ての負担感を少し
やわらげることができるかもしれませんね。

f0154002_1095917.jpg

携帯の画像をなぜか方向を変えることができず
このような掲載になり申し訳ありません。

園に入ってすぐのホール。
こちらで昼食をとったりお昼寝をするそうです。
机、椅子ともにデザイナーさんがデザインされたもの。
たくさんの椅子、机が並んでいてもうるさくない。
ごちゃごちゃしているように感じません。
静謐さを感じました。
それはデザインの成せる技なのでしょうね。

f0154002_10141346.jpg

建築のお部屋にあったコクヨさんと共同開発された家具。
f0154002_10163779.jpg

天板が透明。
下から覗いたら自分が作ったものはどんな風に見えるのでしょう。
いろんな方向から見てみる。検証する。
物事を狭い視野で捉えるのではなく、いろんな観点から
とらえる基礎につながると思います。

f0154002_10185748.jpg

建築のためのイメージ写真。
子どもだからわからない、ではなくこういうイメージ
写真があることの意味。
子ども達のイメージの翼が広がるきっかけになりますね。
目で見た具体的なものをおもちゃを使って抽象的に表現する。
頭の中に浮かんだ抽象的な形を具体的に形にする。
具体と抽象の間にあるものこそ、人が持つ最大の特徴、
創造、想像力を引き出してくれます。

f0154002_10235996.jpg

建築のお部屋にあったパーテーション。
これ素晴らしい!
パーテーションとしての機能、場を区切るという
機能をしっかり果たしながら子ども達の遊び心も
刺激してくれます。
棚板の上に車を走らせたり、作ったものを飾ったり...。
区切った向こう側も良く見えるし、組み立ても簡単で
フレキシブル!ぜひ商品化してもらいたい。


各お部屋の入り口にはこんな素敵な表示が。
f0154002_10413123.jpg


音楽のお部屋。
f0154002_1042893.jpg


天井から下がる鳥もデザイナーさんがデザイン。

演劇のお部屋。
ごっこあそびに使うこのおうち。
子どもは仕切られた狭い空間ほど落ち着き、集中してあそぶ
傾向があります。それをうまく取り入れている家具。
f0154002_10431263.jpg


圧巻なのが図書室。
f0154002_1045148.jpg

司書の先生が図書室にいます。

f0154002_10483475.jpg

図書室の先生がいらっしゃるスペース。
どこかの大学の図書室みたいじゃないですか?
この雰囲気。
大きなこの机のデザインがまた素敵。
こちらもデザイン関係の方から譲りうけたものだそうです。
こういう机、アンティークじゃないと今なかなか手に
はいらないと思いますね。
本はもちろんこの机が醸し出す存在感。
そういうものは言葉を越えて子ども達に
いろんな事を伝えてくれるような気がします。

図書室は天井が低く、木のような存在感の本棚が
幾つかあります。
元々保育園の敷地に生えていた木を使って作られた本棚だそう。
本棚の中にはゆっくり本と向き合うスペースがあります。
f0154002_10471419.jpg


f0154002_10474837.jpg


この椅子は前の保育園舎から使っていたもの。
子ども達が横になり椅子と一体化する姿も見られるとか...。
気持ちわかるわー。気持ちいいもんね。



欲しいなあ。この椅子。
下世話な話ですがこれを今購入しようとすると
相当な金額になるでしょうねえ。
そこにあるだけで心やすらぐ。
そんなものが園のいたるところにさりげなく置いてありました。

f0154002_1123729.jpg

この絵本の内容が素晴らしくて帰宅後すぐ
注文しました!この絵本たちに出会えて良かった!
はやく読みたいです。
こういう本がさりげなく置かれている選書のセンスが
素晴らしい!

先月オランダ教育方法ピラミッドメゾットの勉強に
行ってきたのですが、これと同じようなものが
紹介されていました。

f0154002_10582424.jpg


子ども達が自分で考え自分で決める。
ピラミッドメゾットの基本的な考え方です。
それを実践するには子ども達が見てわかることが
重要だと学びました。

しぜんの国保育園さんがピラミッドメゾットを
取り入れているわけではないのですが、
自分で考え自分で決める、ということが
保育の基本にあることは伝わってきました。


それを具現化しているものです。
お部屋のいたるところに素敵なデザインでそういうメッセージが
施されていました。子ども達の声の大きさとかひらがなとか。

f0154002_105963.jpg


子ども一人ひとりを大切にする。
よく保育の世界で使われる言葉ですが、
具体的にはどういうことなのか?

見学しながらこういうことなのかなあ、
と肌で感じられたような気がします。

園内で見つけたすてきなモノたち。

f0154002_1145527.jpg


f0154002_1155316.jpg


f0154002_1163098.jpg


園庭がまた素敵!
f0154002_117206.jpg


子ども達に動きを見ていると飽きないのです。
不思議と。
園庭に鎮座する小山がまた素敵でした。
植栽たちがこれから大きく育ちさらにいいもの
に進化していくんだと思います。

1時間ほどの滞在時間でしたがすっかりこの
保育園に魅せられました。
ただおしゃれなだけではなく、そのデザイン一つ一つに
ちゃんと意味があるのです。

そこにいて気持ちい、心地いい、気分いい。

そんな園でした。

<木のおもちゃチッタ>

毎週水曜日、第一土曜日営業
AM10:30~PM17:00
(そのほかの曜日は予約制)

東京都多摩市和田746-57
042-389-5507

chitta.toy★gmil.com
(★を@に変えてください)
おもちゃは全国発送いたします。
お気軽にお問い合わせください。

[PR]
by chitta_toy | 2014-10-30 11:13 | その他 | Comments(0)